事件

吉田健太郎容疑者の顔画像は?自宅で母親の遺体を放置した理由は?(松戸市八ヶ崎)

どうも、レオンです!

千葉県松戸市の自宅で母親の遺体を放置していたとしてある男が逮捕されました。

逮捕されたのは無職、吉田健太郎容疑者です。

事件について詳しく解説をしていきます。

事件の概要

千葉県松戸市で母親とみられる遺体を自宅に放置したとして、警察は42歳の男を死体遺棄の疑いで逮捕しました。

逮捕されたのは、自称・松戸市八ヶ崎の無職、吉田健太郎容疑者(42)で、先月下旬ごろから1日までの間、自宅に母親とみられる70代くらいの女性の遺体を放置した疑いがもたれています。

警察によりますと、民生委員の男性が先月下旬ごろから姿を見せなくなった吉田容疑者の母親を心配し、市の職員や警察とともに1日、自宅を訪れたところ、1階の玄関先で女性の遺体が見つかったということです。遺体は死後数日がたっているとみられ、目立った外傷はありませんでした。

吉田容疑者は母親と2人暮らしで、取り調べに対し容疑を認めているということです。

警察は、遺体は母親とみて身元の確認を進めるとともに、動機などについて調べを進めています。(02日14:53)

引用元:Yahoo!ニュース


スポンサーリンク



吉田健太郎容疑者のプロフィール

名前吉田健太郎(よしだけんたろう)
年齢42歳
住所松戸市八ヶ崎
職業無職
逮捕理由母親の遺体を放置した疑い。

母親の遺体に目立った外傷はないとの事ですが、なぜ放置していたのでしょうか。

吉田健太郎の顔画像は?

吉田健太郎容疑者の顔画像についてですが、現在のところメディアでは公開されておりません。

情報が入りましたら更新してまいります。


スポンサーリンク



事件現場

犯行現場は吉田容疑者の自宅との事です。

千葉県松戸市八ヶ崎に吉田健太郎容疑者の自宅はあるとの事です。

なぜ遺体を放置した?

母親は年齢70歳ころとみられており、1月下旬頃から2月1日ころまで放置していた疑いがあります。

遺体は玄関先にあったとの事で、なぜ放置をしていたのか?

詳しい動機は報道されておりませんが、考察するとなると、母親の介護に疲れ果てうつになっていた。母親が病気で亡くなったため、その後の手続きなどする気力がなかった。あたりでしょうか。

玄関先に遺体があったとの事ですが、吉田容疑者も少なくとも毎日遺体を見ていたということになるのではないでしょうか。

異臭や遺体の異変など気にならなかったのか。その辺りも気になりますね。

ネットの反応

世の中には発見されていない遺体はどれくらいあるんだろう?と思ってしまった。

あとはどうすればいいかわからなかった可能性もある。誰に聞けばいいとか。

年金目的というよりかは相談できる相手がいなかったんだと思う。自称無職ってどんな背景だったのかな。

なぜ放置したのか、事件性も考えられる。

お母さんがかわいそう。

引用元:Yahoo!ニュース

以上のコメントがYahoo!ニュースにて寄せられておりました。

コメントにもあったように、どうすればいいかわからなかった可能性は高いですね。