事件

渡部力弥容疑者はイケメン?勤務先携帯ショップや余罪についても調査!

携帯電話ショップ店員のアルバイト、渡部力弥容疑者が客のスマホを不正に操作し、1万8千円分を不正に得たとして逮捕されました。

動機は「生活費に困った」とのことですが、余罪はあるのでしょうか?また勤務先なども調査しました。

今回はこの事件について詳しく解説をしていきたいと思います。それでは早速見ていきましょう。

事件の概要

まずは事件の概要から見て行きましょう。

携帯販売店の店員が、修理に訪れた男性の携帯を勝手に操作し、1万8,000円分のポイントを不正に得た疑いで逮捕された。逮捕された渡部力弥容疑者(23)は2018年4月、当時、勤務していた携帯電話の販売店で、修理するために来店した男性客のスマートフォンを使い、動画配信サイトのアプリで4万8,600円相当のアイテムを購入して、自分のアカウントに譲渡させることで、運営会社から換金可能な1万8,000ポイントを不正に得た疑いが持たれている。渡部容疑者は「生活費に困ってやった」と容疑を認めており、このほかにもポイントを換金し、あわせて数十万円を得ていて、警察は余罪があるとみて調べを進めている。

引用元:Yahoo!ニュース

 

渡部力弥容疑者の情報

渡部力弥の顔画像はこちら


引用元:Yahoo!ニュース

顔立ちが整っており、イケメンですね。体格はがっちりしている印象です。年齢は23歳とのことで、まだまだ若いというのに、このような犯罪に手を染めてしまい、非常に残念ですね。

渡部容疑者のプロフィール

名前:渡部力弥(わたべりきや)

年齢:23歳

住所:埼玉県

職業:携帯ショップ店員アルバイト


スポンサーリンク



事件現場(勤務先携帯ショップ)はどこ?


引用元:Yahoo!ニュース

渡部容疑者が勤務していたのは、埼玉県新座市にある某携帯ショップです。そして、報道されていた上記の画像から見ると、携帯会社が明らかになっておりますね。

渡部容疑者の犯行により、ブランドが傷ついてしまいましたね。本当に迷惑な話だと思います。

犯行に使用したアプリは(ふわっち)

渡部容疑者は62歳の男性のスマホを15分間ほど操作をしていたようです。そして1万8千円相当のポイントを自身のアカウントに送金をしたとのことですが、そのアプリ名は「ふわっち」という動画配信サービスのようです。

ふわっちは、誰でも動画配信やラジオ配信などができるサービスで、配信者などにポイントを送付し、受け取ったポイントを現金に換えることができるしくみなどもあるようです。

渡部容疑者は自身のアカウントに、62歳の男性のスマホからポイントを送金していたようです。

スマホを受け取った男性は不審に思い、事件が発覚したとのことですが、高齢者のかたなど、今までこのような不正をされていたこと自体に気づかなかった方もいるかもしれません。

警察が現在余罪を調査中とのことです。

お客さんも店員を信用して携帯を預けたんだと思いますが、このような不正をされてしまうと信じられなくなってしまいますね。

渡部容疑者一人の犯行で、他の客たちやまた、店員側の方々も信用されなくなってしまってもおかしくありません。

ネットの反応

・大量に余罪がありそう。
携帯会社はこの被害者みたいなユーザーを守るシステムをしっかりしないと。

・15分で犯罪完了しているんだから、相当数余罪があるはず。

・さすがにアウトな事例。
というか普通にすぐアシがつくことが想像できなかったんだろうか?

・質の悪い店員がいる携帯ショップの屋号も書いてほしいものだな

・60代のおじさんだから気がつかないだろうと踏んだんだろうな。

・勤務中の犯行だろうから、携帯販売店は、被害者に補償をする必要があるだろう

・初犯ならこんなに短時間で犯行はできないだろうから余程手慣れたてぐちなんだろう!
余罪も含め調べてほしい。