事件

埼玉県所沢市久米の路上事件!中学2年の男子生徒を刃物で刺した同級生犯人は誰?

hongoukoutarou

2019年7月5日16時40分頃、埼玉県所沢市久米の路上で中学2年生の男子生徒が同級生の少年に刃物で刺され死亡しました。

犯人である同級生の少年は逮捕され、犯行動機についても明らかになりました。少年たちが通っていた中学や被害者の本郷君について。また、犯人についての情報も調べてまいりました。

今回はこの事件について解説していきたいと思います。それでは早速見ていきましょう!

埼玉県所沢市で中学2年の男子生徒が刃物で刺され死亡した事件

tokorozawasijiken
埼玉県所沢市で5日、中学2年の男子生徒が腹などを刺されて死亡した事件で、警察は同級生の14歳の少年を殺人未遂の疑いで逮捕しました。

5日午後5時前、所沢市の住宅の玄関先で、市内に住む中学2年の本郷功太郎さん(13)が腹などを刃物で刺されて倒れているのが見つかり、その後、死亡しました。

警察や市の教育委員会によりますと、本郷さんはこの家に住む同級生の少年(14)と別の同級生の3人で期末テストの勉強をする予定でしたが、同級生が家に着いた時には血を流して倒れていたということです。

警察が駆けつけると、少年(14)が玄関付近にいて、「本郷さんは自殺した」と話しましたが、その後、刺したことを認めたため、殺人未遂の疑いで逮捕しました。少年(14)は「教科書のことでけんかになった」と供述していて、警察は容疑を殺人に切り替え、事件の経緯を詳しく調べる方針です。

引用元:TBSニュース

同級生の少年はかなり頭にきていたのでしょうが、何も刺さなくても。。今頃後悔していることだと思います。

ですが、亡くなった本郷君はもう戻ってきません。これからどう罪を償っていくのか。たとえ14歳でも、これほどの大規模な事件を起こしてしまうと、成人同様に裁判で裁かれることもあるようです。

tanii
さいたま市立南浦和中学校の中一自殺死亡事件!バドミントン部顧問は誰?埼玉県さいたま市にある、さいたま市立南浦和中学校の1年生の生徒が自殺し、死亡した事件で、バドミントン部の顧問によるいじめが原因だったこと...





本郷功太郎君についての情報

hongoukoutarou
氏名本郷功太郎(ほんごうこうたろう)
年齢13歳
住所埼玉県所沢市
職業学生
facebook本人不特定

意識不明の重体で病院に搬送されましたが死亡が確認されたとのことです。亡くなられた本郷功太郎のご冥福とお祈り申し上げます。

犯人は14歳とのことで、同級生で同じ卓球部に所属していたとのことです。仲が良かったと思われていたのに、突然命を奪われてしまいました。

埼玉県所沢市久米の路上で中学2年の男子生徒を刃物で刺し殺害した同級生の犯人は誰なのかと自宅についても

同級生の犯人については名前が公開されておらず、SNSなどでも拡散されておりませんでした。これは未成年だからという理由なのでしょう。

自宅に関しては事件報道で映像が公開されておりました。


引用元:Yahoo!ニュース

住所は埼玉県所沢市久米1515−7とのことです。家族構成は父、母、祖母の四人暮らしで、兄弟はいないようです。

本郷君とは仲が良く、期末テストの勉強も一緒にしたり、部活動も同じ卓球部同士で、同級生の証言によると、学校の廊下でも仲良く話す姿も目撃されていたとのこと。

埼玉県所沢市の死亡した事件に関係する生徒らは所沢市立南陵中学校?

今回の事件で亡くなった本郷君、本郷君を殺傷した少年は、共に所沢市立南陵中学校の生徒だという情報がございました。

〒359-1131
埼玉県所沢市久米1470番地

電話:04-2922-3038

所沢市立南陵中学校ホームページ





14歳の同級生犯人は今後どうなる?

今回の事件の犯人の年齢は14歳ですが、刑事罰などに関してはどのようになるのか?こちらに関して調べたところ、14歳の場合は殺人事件などの凶悪犯罪を犯した場合、成人などと同じように法で裁かれることもあるようです。

2001年4月までは16歳以下は殺人事件などを起こしたとしても、家庭裁判所で裁かれていたみたいですが、少年法が変わっているようですね。

なので今回の14歳の少年も成人と同じ法で裁かれることもあるため、一旦は家庭裁判所に送られて、その後に事件内容によって刑事裁判が必要と判断された場合、検察に逆送されるとのこと。

検察に逆送された場合はかなり重い罪を課せられるケースがほとんどだそうです。。昔、15歳の子供が両親を殺し、懲役12年が課せられた事件がありました。

今回は殺人事件なので、たとえ14歳であっても重罪になる可能性は高いということですね。

tairaseiya
平聖也の自宅住所は川崎市宮前区!facebookや妻の楓吹さんを遺棄した動機について2019年6月27日、神奈川県平塚市の海岸で両足が切断された遺体が見つかった事件で、26歳の会社員、平聖也容疑者が警察に出頭し、28日に...

被害者の本郷功太郎君の母親のコメント

本郷君の母親は犯人の少年に対して、強い怒りを感じています。

本郷君の母親
本郷君の母親
なぜ息子がこのようなことに遭わなければならなかったのか、ただただ悔しく、犯人を許せない気持ちでいっぱいです

自分息子が理不尽な理由によって殺害された母親の怒りの矛先は加害者の少年に向けられるのも当然のことです。

この少年が今後、どれほど罪を償おうと、功太郎くんが帰ってくることはありません。

ネットの反応

関連記事