芸能

N国立花孝志代表マツコ批判で崎陽軒不買運動!5時に夢中出待ちに世間は賛否両論か

NHKから国民を守る党の代表、立花孝志代表が、タレントのマツコデラックスさんに対して激怒していますね。

立花さんは「崎陽軒」不買運動の動画をアップしており、また、5時に夢中というテレビ番組に出演するマツコさんを出待ちするなど、世間を騒がせております。

今回は立花代表のマツコさんをなぜここまで批判するのかについてと、崎陽軒不買運動や5時に夢中出待ちをすることのメリットなども解説していきたいと思います。

それでは早速見ていきましょう!

N国の立花孝志代表がマツコ批判する目的は?

NHKから国民を守る党が今話題ですね。国民の半数以上がNHK受信料について現状の支払い制度に不満を感じているようです。

立花さんはNHKをぶっ壊すという過激なキャッチフレーズを中心に、NHKのスクランブル化=NHKを見る人だけが受信料を払う制度に変えようとされております。

タレントのマツコデラックスさんはそんな立花さんやN国に票を入れた方達に対して、「5時に夢中」という番組内で批判的コメントをされておりました。

立花孝志の家族構成や経歴まとめ!nhk職員時代がブラックすぎた件について最近話題になっているNHKから国民を守る党代表の立花孝志さんについて、ご紹介をしていきたいと思います。 私は立花さんのことは201...





マツコデラックスの立花さん及び有権者を批判したyoutube動画

実際に、マツコデラックスさんが批判をしていた動画が下記になります。立花代表自らのチャンネル内でアップされておりました。

マツコさん自身の見解でこのような批判をされたのだと思いますが、これは言ってはいけませんでしたね。

実際行っていた内容としては「N国という組織は今のままだとただ気持ち悪い集団」「税金の無駄遣い」「遊び心で票を入れた人たちもいるだろう」などといった根拠のないコメント。

これに対して「ふざけていれたとはなんだ」などといった国民からの批判が殺到。

立花さんは「僕を馬鹿にするのはいいけどN国に投票してくれた有権者を馬鹿にするのは許せない」と批判。

その流れで、崎陽軒の不買運動が始まったのです。

N国の立花孝志代表が崎陽軒不買運動!

まずはN国、立花代表が自身のYouTubeチャンネルで8月13日にアップロードされた、崎陽軒(きようけん)の不買運動の動画をご覧ください。

崎陽軒とは駅弁などでもおなじみの「シューマイ」など焼き物をメインに販売している会社。5時に夢中のスポンサーである崎陽軒をマツコさんが謝罪するまでは買うなと主張をされております。

しかし、マツコさんはどうやら現時点では謝罪の意思はないそうです。





NHKから国民を守る党立花代表が5時に夢中出待ちについて

N国、立花代表がテレビ番組「5時に夢中」でマツコさんを出待ちした時の様子が下記の動画になります。

まず出待ちの理由としては、マツコさんに直接反論しようということが主な理由とされております。

マツコさんが公共の電波を使ってN国やN国に票を入れた国民に対して批判をしたことによる反論の場を作ろうということですね。

立花さんはこの日自身のYouTubeライブで生放送をしながら5時に夢中の番組の建物の前で演説をしていました。この時の同時視聴者数は5万人に達したようです。やばすぎですね!

崎陽軒の不買運動もこの出待ちの後にアップされたものです。

立花党首にあのメンタリストDaigoも「すごい」と高評価

立花代表が5時に夢中でマツコさんを出待ちしたことで、「これじゃやってることヤクザと同じじゃん」「これが国会議員のすることなのか」などといった批判が来ております。

一方で「マツコさん痛恨のミスを犯したな」「立花さんのメディア戦略すごすぎる」などといった前向きな意見も。

あのメンタリストのDaigoさんも、自身のYouTubeライブで立花さんに対して「すごすぎる」と好評しておりました。

私自身も、立花さんは本当に頭のキレる方だと思っていて、全ての行動に意味があると思います。

常磐自動車道で起きた危険な煽り運転BMWは試乗車!犯人特定で逮捕されるか茨城の常磐道で起きたあおり運転の映像が全国ニュースで報道されてから2日が経ちました。あおり運転をした犯人が乗っていたBMWはディーラーか...





5時に夢中を出待ちした理由やマツコ批判による大きなメリット

今回の5時に夢中でマツコさんを出待ちした理由として、

1、YouTubeの再生回数が稼げる=チャンネル登録者数も増える。

2、立花代表やN国、またその支持者を批判するとこうなるというような例

3、資金が集まることで、よりNHKをぶっ壊しやすくなる

これらのメリットがあるため、出待ちという過激な行動をされたのだと思います。一つずつ解説をしていきます。

1、YouTubeの再生回数が稼げる=チャンネル登録者数も増える。

まず1の再生回数や登録者数が増えることで、NHKスクランブル化するための費用を稼ぐこともできますし、チャンネル登録者数が増えることでより世間にNHKから国民を守る党について周知することができます。

まずは数を集めてそれから支持者を増やすという戦略なのでしょう。

2、立花代表やN国、またその支持者を批判するとこうなるというような例

次に2、についてですが、N国や立花さんを批判すると、出待ちされたり、崎陽軒など、不買運動されたりと「デメリットしかないんだよー」ということを世間に知らせているのだと思います。

また、それだけではなく、正直言ってマツコさんだけではなく、他の有名人たちも立花さんを批判したりN国を批判したりする人は山ほどいます。

しかし、あえてマツコさんに反論しているのは理由があって、それは数字を持っているからです。立花さんの動画を見ても分かる通り、マツコさんに対しての批判動画の再生回数が尋常じゃなく伸びていますよね。それがいちばんの理由なのです。

3、資金が集まることで、よりNHKをぶっ壊しやすくなる

最後に3、についてですが、NHKという国営の大規模なテレビ局に対してスクランブル化を実現させるということは、極めて難易度が高いと言えます。

もちろんそれにはN国の支持者の数も必要ですし、N国という組織も大きくしていかなければなりませんよね。

スクランブル化を実現させるためには膨大な費用がかかってしまいます。そのため、立花さんはネットの力=YouTubeを使ってNHKをぶっ壊そうという戦略を立てているんでしょう。

ファミマネズミ店舗は神南1丁目!渋谷で大騒動の動画はこちら!8月6日、渋谷区にある神南1丁目のファミリーマートで、ネズミが大量発生したと言う動画が拡散されておりました。 その動画の様子や、な...





さいごに

NHKから国民を守る党、立花代表によるマツコさん批判が止まりませんね。崎陽軒不買運動や5時に夢中出待ちなど。

立花さんを怒らせるとただ事では済まないようです。。

ですが、N国支持者からは「それよりも早くNHKのスクランブル化をしてくれ」などと言った声も来ている現状。

今後の立花さんの行動としては5時に夢中の出待ちは継続するとのことですが、果たしてマツコさんはいつか謝罪をするのだろうか。

今後の展開が楽しみですね。

立花孝志の家族構成や経歴まとめ!nhk職員時代がブラックすぎた件について最近話題になっているNHKから国民を守る党代表の立花孝志さんについて、ご紹介をしていきたいと思います。 私は立花さんのことは201...
関連記事