映画・ドラマ

映画スマホを落としただけなのにロケ地プラネタリウムはどこ?太陽が爆発の話は何の映画のセリフ?

北川景子さん田中圭さんらが共演した映画「スマホを落としただけなのに」では序盤あたりとラストでプラネタリウムのシーンが出てきましたね。

このプラネタリウムは田中圭さんが演じる富田誠が、北川景子さん演じる稲葉麻美にプロポーズをした場所でもあり、富田が「太陽は爆発しても8分間は僕たちは何も知らない」と言ったお話もされていましたね。

これは富田が好きな映画のセリフであったと言っていましたが、何の映画なのか気になる方もいると思います。

ではこのプラネタリウムはいったいどこにあるのか?また、太陽が爆発の話が感動的だったので視聴者のコメントなども集めてみました。そして、富田が好きな映画は何だったのか。

この辺り調査しました。

それでは早速みていきましょう!

映画「スマホを落としただけなのに」ロケ地のプラネタリウム特定?

ロケ地となった撮影場所はいったいどこで行われていたのでしょうか。こちらに関して調べていたところ、どうやら多摩六都科学館だという情報を発見しました。

撮影地は多摩六都科学館で行われた?

多摩六都科学館の画像がこちら


引用元:https://www.tamarokuto.or.jp/planetarium/

こちらの場所は〒188-0014 東京都西東京市芝久保町5丁目10−64にあります。

プラネタリウムドーム「サイエンスエッグ」は直径27.5m、世界最大級の大きさで、足元から頭上まで星空や映像に包まれる傾斜型のドームです。
投映機「CHIRONⅡ(ケイロンⅡ)」は1億4000万個を超える星々を映し出し、最も多くの星を投映するプラネタリウムとして世界一に認定されています。大型スクリーンに微細な星の輝きが広がり、奥行き感のあるリアルな星空をお楽しみいただけます。

季節ごとに移り変わる明るい星々や星座のお話を、当日の星空でご紹介。約2か月ごとに入れ替えるテーマ解説と組み合わせて、新しい発見をお届けします。解説員によって異なるBGMや語り口も大きな特徴です。

・全編生解説プラネタリウム(約45分)
・キッズプラネタリウム(約35分)

引用元:https://www.tamarokuto.or.jp/planetarium/

プラネタリウムのシーンは反響があった

プラネタリウムはカップルや親子でいくにはもってこいの場所ですよね。田中圭さんや北川景子さんと言った有名人が訪れた場所なら尚更同じ場所に行ってみたいという方もいることだと思います。





富田の太陽が爆発の話が素敵と話題に

プラネタリウムのシーンで富田誠(田中圭)が稲葉麻美(北川景子)にプロポーズをする前に、「太陽が爆発したら僕たちは8分間は何も知らない」といったセリフがありましたね。

これは富田が好きな映画のセリフだという設定でした。

太陽が爆発しても8分間は僕たちは何も知らない

太陽が爆発して太陽系の終わりが来ても熱が届くまで地球に8分間はかかるので人が気がつかないということですね。

結局麻美はなにをしたいか言ってないですが、富田は「麻美を抱きしめていたい」と語っていましたね。からのプロポーズ。いやぁ〜感動的ですね〜!

プラネタリウムでプロポーズする男性が増えてきそうな予感です。

映画「ものすごくうるさくて、ありえないほど近い」のセリフだった?

富田がプラネタリウムでいったセリフで、好きな映画の台詞だと言っていましたが、何の映画だったのか。こちらに関して調べました。

調査の結果、おそらくこれは2011年に公開された映画「ものすごくうるさくて、ありえないほど近い」で主人公オスカーが言ったセリフではないかと推測します。

「太陽の光が地球に届くまでに8分間かかる。もし太陽が爆発しても、僕らは8分間何も知らない。それが地球に届くまでの時間、8分間世界は変わらずに明るく、太陽の熱を感じる。パパが死んで1年、僕はパパとの8分間が消えていく気がした。」

とありましたが、富田はこの映画が好きだったかもしれませんね。

映画「ものすごくうるさくて、ありえないほど近い」を視聴する

まとめ

映画「スマホを落としただけなのに」のプラネタリウムの場所や太陽が爆発するのセリフについてご紹介してまいりました。

プラネタリウムは多摩六都科学館であるという情報がございました。実際に張り紙などもあったようなので、多摩六都科学館である可能性は高そうです。

富田の太陽が爆発すると言ったセリフも感動的でしたね。麻美が結局どうしたかったのかはちょっときになりますが笑

それでは今回はここまでとなります。

最後までご覧いただきましてありがとうございます。

映画「スマホを落としただけなのに」をもう一度見る

関連記事