生活

成功する人の習慣は?成功者の話し方には特徴があった!

成功している人の習慣が知りたいという方へ

今回は成功する人の習慣についてご紹介をしていきます。

成功する人の習慣

読書

本を読む

成功する人の習慣はとにかく「本を読む」ことです。これは早稲田大学教育学部を卒業された、歌舞伎町No. 1ホストの信長さんが推奨しています。

私は1週間に大体2冊くらい本を読んでいます。

本を読むことでインプットすることができ、視野が広がります。

私は人がどう思おうと構わずに、暇な時間や移動中は本を読み続けている。読後は、得た知識や面白いと感じた技術を実生活でひたすら実践している。じつはそのおかげで、私は仕事において突き抜けた結果を出せたのだ。

引用元:成功は気にしない人だけが手に入れる

本を読むことで知識が蓄えられ、その得た知識を利用し自分のスキルにしていくことができます。

No. 1ホストの信長さんはビジネス書をたくさん読まれるようです。

日々の生活でやらないことを決める

成功者は日々の生活においてやらないことを決めています。理由は人生一度しかないのだから限られた時間を有効活用しなければならないからです。

つまり、このマインドの本質部分は人生をより楽しむために自己投資し、行動できる時間を増やそうということですね。なので無駄な行動を排除していく必要があるということです。

信長さんがしないことは「家事をしない」「出勤に時間をかけない」「髪のセットを自分でしない」など。

まぁこれはかなり極端ですし、真似できない人がほとんどでしょう。しかし、信長さんはこれらのことを「やらないこと」として決めることで「時間」を作っているのです。

その空いた時間でまた読書をしたり、筋トレをすれば自分を磨くことに時間を使うこともできますね。

僕の場合は勤務先の近くに引っ越したので通勤時間は1時間から20分になりましたので、その時間をブログ書く時間に当てたり、自炊に当てたりしています。

自分の1日を振り返って何かしらの「無駄な行動」があるかとおもいます。それらを何か一つでもいいので「やらないこと」として決めておけば、時間を作ることができますね。

他人を変えようとしない

成功者は他人を決して変えようとしません

私の人間関係上の基本的なスタンスは「他人のことは放っておく。無理に変えようとしない」である。

引用元:成功は気にしない人だけが手に入れる

人はそれぞれ違う感情があり意見が食い違うこともありますよね。

自分が正しいと思うことも他人の否定的な意見を聞くと「なんでわからないんだ」と他人が悪いという風に「責任を押し付けてしまう」ことはありませんか。

それは戦いになっているだけであって、自分も相手も得なんてしませんしストレスが溜まるだけです。

相手を変えようとするのではなく、常に自分が変わろうと習慣づけることが大事です。

成功者の話し方には特徴があった

大きな声で話す

成功者は普段から大声で話すことを意識しています。

信長さんはある日、コンビニに行った際に大声で話すことの重要性に気づいたようです。

自宅近所のコンビニへ行き、会計をする際に、レジ横に陳列された商品に目がとまった。そこで「ついでに、これください」と店員さんに行ったのだが、よく聞こえなかったのか、「はぁ?」とかなり横柄な態度で聞き返されてしまった。

腹が立った。翌日また同じコンビニへ行き、昨日と同じ店員がレジにいたので、「ついでに、これください!」と昨日と全く同じセリフを、今度はかなり大きな声で言ってみた。すると相手は昨日と態度を一変し、「は、はい!」と萎縮しながら応じていた。

引用元::成功は気にしない人だけが手に入れる

大きな声を出すだけで、相手に舐められにくくなるということですね。
確かに相手に舐められてしまうと、腹が立ちますよね。

反対に声が小さい人と話すときに、なんて言っているかわからない人ってイライラしたりしませんか。

自分が無意識のうちに小さな声で話していると、相手をイライラさせてしまっているということにもなります。

そうなれば相手も自分のことを舐めた態度を取ってくる場合があります。

ですから、普段から大きな声で話すというのは非常に重要なことです。

まとめ

今回は信長さんを例に成功者の習慣についてご紹介をしてまいりました。

  • 本をたくさん読み得た知識で行動する
  • 他人を変えようとしない
  • 日々の生活でやらないことを決め、時間を作る
  • 普段から大声で話し、舐められないようにする

あなたもぜひこれらのことを習慣に取り入れてみてはいかがでしょうか。

以上が成功する人の習慣や話し方についての記事でした。

最後までご覧いただきありがとうございます。