PUBGモバイル

PUBGモバイルのオススメの基本設定は?エイムアシストはオンがいい?

PUBGモバイルの基本設定ですが、色々と専門用語が並んでいて、初心者の方からしたらよくわからないですよね。

僕も初めはリーンうちって何?や、ジャイロスコープって何だ。。と全くわかりませんでした。なので手探りで調べたりしてようやく理解ができるといった状況でした。

今回は初心者の方や、PUBGモバイル結構やっているけど基本設定はあまり知らない!という方に向けて、僕が基本設定を大きく2つに分けて解説していきたいと思います!

それでは早速見ていきましょう!

PUBGモバイル基本設定を解説!その①

①照準の色

相手を打つときに出る十字マークのことです。これは好みによって変えていけばいいと思います!ちなみに僕はで初期のままなので白色です。

②連携済み

ツイッターやGame Centerなどと連携をしている場合に表示されます。この連携は必ずやっておいた方が良いでしょう!ゲームデータの引き継ぎの際に必要になってきます。

PUBGモバイル機種変更時のデータ引き継ぎ方法は超絶簡単!どうも、レオンです! 今回はPUBGモバイルの機種変更時のデータ引き継ぎ方法についてご紹介いたします! 機種変更したけどデー...

③エイムアシスト

エイムとは相手に狙いを定めるということですが、このアシストがオンになっていると、相手にこちらの攻撃が当たりやすく補助してくれる機能がつきます。

この設定はオンとオフどちらが良いのか?これに関してはオンでいいと思います!ちなみに、元日本1位の有名なPUBGモバイル実況者、せかめんさんもオンにしているそうですよ!

せかめんはPUBGモバイルの実況者の凄腕ランカー!顔出しはしているの?最近人気上昇中のyoutuberのせかめんさん。せかめんさんは主にPUBGモバイルの生放送で実況をされており、その腕はプロゲーマーと言え...

④射撃不可マーク

壁や障害物になるものがある場合に射撃不可のマークが出る補助機能です。
この設定に関してはオンとオフはどちらでもいいと思います。

微妙にズレによって打てたり打てなかったりするので、瞬時に判断して反応ができないというかたはオフがいいかと思います!

⑤スナイパー射撃方法

射撃(押す)と射撃(放す)とありますが、スナイパーライフル(SR)を打つ際に射撃ボタンを押したら打てるのが射撃(押す)で、射撃ボタンを押して放したら打てるのが射撃(放す)です。

こちらの設定移管しては射撃(押す)でいいと思います!

放してから射撃にしてしまうと、瞬時に打つこともできないですし、何より通常のアサルトなどは押して打つのにSRだけこの設定だと違和感を感じる方が多いと思います。

ですので、基本は射撃(押す)でいきましょう!

⑥ショットガン射撃方法

こちらも⑤と同様になります。この設定も基本は射撃(押す)でいいでしょう。

⑦リーンうち

リーンうちとは、体を斜めに傾けて打つという方法ですが、壁からこのリーンうちをすることにより、相手の攻撃をかわしやすくなったり、見つかりにくいといったメリットがたくさんあります。

この設定はオンにしておきましょう!PUBGモバイルでは、このリーンうちをマスターすることができれば、かなり強くなりますのでトレーニングルームで練習するのもいいですね!

⑧リーンオプション

タップしてリーンと屈むとありますが、違いをわかりやすくいうとタップしてリーンはリーンボタンを押せばリーンできるようになります。

屈むは、リーンボタンを押し続けないとリーンができない、ということになります。

どちらの設定が良いのか?これはタップしてリーンが良いと思います。

どうしても押し続けてになると指が限られてきますので、戦闘力が落ちると思います。ですので基本はタップしてリーンにしておくのが良いでしょう!

⑨リーン照準

リーンをしたときにスコープも同時に覗けるようになる設定です。エイムの基本はしっかりとスコープを覗いて打つことなので、オンでいいかと思います!

⑩被弾エフェクト

相手を売って被弾しているときに出る色ですが、初期は緑色になっています。よりリアルに戦いたい!という方は赤色がオススメですね!

ちなみに僕は赤色にしています。(笑)この設定で特にダメージが増したりなどの効果はありませんので、どちらでもいいすね!

PUBGモバイル基本設定を解説!その②

①左側の射撃ボタンを表示する

画面上に最大で2つの射撃ボタンを表示することができますので、この設定をオンにしておくと左側に射撃ボタンを表示することが可能です。基本はオンでいいですね!

ただ、左の指が当たって誤射を連発したり、右しか使わないよ!という方はオフでもいいと思います。

②ジャイロセンサー

スマホやタブレットの端末を傾けると、それに合わせて照準が動くという設定です!常にオンとスコープを覗いたときにオンと閉じるの3つありますが、これは閉じるでいいと思います!

一度トレーニングルームなどでやってみるとわかりやすいですが、個人的にはかなり操作がしづらくなりました。ただ、この方が使いやすい!という方はもちろんオンでもいいでしょう!

③自動オープン

家の扉を開ける際に、自動オープンにしておくと、扉の前まで行けば自動で扉が開くようになっています。

この設定はどちらが良いかは人それぞれだと思います!よりリアルに戦いたいという方や、戦闘中で勝手に扉が開くのは困る!という方は無効がいいですね。

自動であくのは楽だ!という方は有効でいいですね!

④医療品の推奨機能

応急キットや包帯などを自分のその時のHPに合わせて選んでくれるありがたい機能です!
この設定はオンにしておいて損はないでしょう。

⑤エモートの再生

うなづく、拍手をするといったエモーション機能がありますが、ゲーム中にそのエモーションができなくする設定のことです。これはどちらでもいいとおもいますが、少しでも誤作動を防ぎたいという方はオフにした方が良いでしょう!

個人的にはエモーションは楽しいので使うことが多いのでオンにしています。(笑)

まとめ

PUBGモバイルの基本設定を2つに分けて解説してまいりました。知っているようで知らなかった設定もあったのではないでしょうか?また、初心者の方は是非参考にしてみてくださいね!

以上が基本設定の解説についてでした!

最後までご覧頂きありがとうございます!

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。