ゲーム

PUBGモバイルで上手くなるにはポチンキなどの激戦区に行こう!

どうも、レオンです!

PUBGモバイルで腕を伸ばして、うまくなりたい方は必見です!結論から言うと激戦区ににいきまくって戦うのが一番数多く戦闘経験を詰めますのでおススメです。

クラシックモードでは激戦区になりやすい場所はある程度決まっています。

なので、激戦区での戦闘を避けたい方や、激戦区で戦って敵を壊滅させたいという方は、激戦区マップを覚えておきましょう!

今回はPUBGモバイルの激戦区になりやすいマップを一つずつご紹介していきたいと思います!それでは早速見ていきましょう。

PUBGモバイルの激戦区になりやすい場所一覧

・pochinki(ポチンキ)

・school(スクール)

・Rozhok(ロズホック)

・millitalybase(ミリタリーベース)

・YasnayaPolynaya(ヤスナヤ)

・Mylta(ミルタ)

主に激戦区になりやすい場所としては上記の場所があげられます。これらの場所で飛行機の路線が近ければ近いほど人数は多くなりやすいです。

PUBGモバイルで手っ取り早くうまくなりたいなら激戦区に何度も行くことをお勧めです!できればしっかり地図を記憶していたほうが立ち回りにも使えるのでいいですね!

パラシュート降下は重要!

ただ、うまくなるには激戦区に行けば良いですが、激戦区だと運の要素も絡んできますので、はじめのパラシュートで降下は失敗できません。

というのは、着陸するのが相手よりも遅いと、すでに敵が武器を取り、降りている最中や降りた瞬間を狙われてしまい、即ゲームオーバーになります。(笑)

なのでパラシュートで降下はミスらないようにしましょう! 大体1500mくらいは飛ぶことができますので、その範囲が近ければ近いほど激戦になりやすい傾向があります!

パラシュートの降下に役立つ検証もこちらの記事でご紹介していますので、是非ご覧ください。

激戦区に降りたら真っ先に武器を拾いましょう

激戦区に降りたら、真っ先に取るアイテムは武器です!できればアサルトがあればいいですが、せめてショットはあったほうがいいですね!

あと、スクワッドなどのチーム戦であれば、味方から離れないというのも立ち回りの基本です。

敵に打たれて気絶した時に味方がカバーしてくれたり、反対に自分がカバーしたりなどチームプレイができますのでなるべく近くにいるようにしましょう!

ただこれらはあくまでも僕がプレイをやってきた中で感じたことなので絶対ではありません!あと、はじめの飛行機の路線的にあまりにもこれらの激戦区まで距離が遠い場合は、激戦区とならない場合ももちろんあります!

激戦区の場所の特徴

・pochinki

ポチンキは市街地で、家が多いです。マンションなどはないので高くても二階建ての家です。飛行機の路線にもよりますが。

個人的にはここが一番人が多くて激戦区になりやすいんじゃないかなって思ってます!笑もちろん飛行機路線にもよりますが。

あとポチンキは屋根の上に乗っている人もたまにいるため、家や地面ばかり見るのではなく、屋根上も見るといいですね!

・Rozhok

ロズホックもポチンキと同じくらいの市街地ですが、倉庫や、小さな山の上に家があったりするため、高低差があります。

なるべく高いところを取ったほうが見下ろせますので個人的にはいいかなと思います!

・school

学校は3階建てで屋上もありますし、体育館や別館もあります。パラシュートから降りる際は、屋上に降りる人が結構多いので、屋上におりるなら先に着陸できるようにしましょう。

自分が先に降りれば屋上から降りてきている敵を撃ち落とせますよ。笑

あとは、近くにマンションがありますが、そこから遠距離戦になることもよくあります。マンションから撃ってきたりする敵もいるため、注意が必要です。よくあるのは、マンションの屋上から狙ってくるパターンですね。

スクールの屋上にいて、その周りばかり警戒するのではなく、マンションあたりも警戒しながらやるといいですね!

そもそも、倍率スコープがないのならもちろん先頭は避けるべきですね。遠距離戦でスコープなしはなかなか勝てないため。

・militarybase

さすがは、軍用基地というだけあってミリべはかなり広いですが、マンションが3つあるところに人が集まる傾向があります。

ここも三階建ての屋上付きなので、着地は屋上を取るのが良いでしょう!ここを制覇することができれば、物資にも困らないでしょう。

・YasnayaPolyana

ヤスナヤは最大の市街地と言える場所で、家からマンションやレストランなど色々ありますのでまずここで大体の物資を揃えることができます。

なので、僕はよく激戦区にはならないだろうという飛行機の路線であったとしても、あえてヤスナヤに行って物資を漁りに行くこともあります!

ただ物資量が多い分人もあつまりやすいので、ヤスナヤはある程度物資が揃ったら戦いに行く、というスタンスでいいかと思います!オススメの場所はやはりマンションを取ることですね!笑

・Mylta

ミルタは地形がロズホックに似ていますね!ただロズホックよりも家が多いため、物資は比較的集めやすいです。

レストランがミルタの真ん中あたりにありますので、そこのポイントは降りてくる人も多いイメージがあります。

いくら激戦区とはいえ、いきなり先頭を避けたいと言う場合はレストランは避けた方が良いでしょう!

また、レストランの横のガレージには車が沸いている事もあるので、撤退するときに使えます。取り合いになる事もしばしばありますが。笑

ipad6
PUBGモバイルはiPadが強い?索敵のしやすさやプレイした感想をご紹介します!どうも、レオンです! 元々PUBGモバイルをスマホでやっていましたが、pubgモバイルがリリースされてから約三ヶ月の時を経てiPa...

まとめ

PUBGモバイルでうまくなりたいなら、最短の方法は激戦区で戦うということをお伝えしてきました。激戦区になりやすい場所一覧とその場所の特徴もご説明してまいりました。

激戦区では運の要素もあるため、着地をうまくする必要もありますし、着地後は武器を真っ先に優先して取りに行くことが大事です。

やはり武器がないといくら激戦区で練習といっても、敵を倒せないので。ぜひプレイする際の参考にしていただければと思います。

以上がPUBGモバイルのうまくなるには激戦区に行こう!についてでした!

最後までご覧いただきありがとうございます!