ドラマ

おっさんずラブ-inthesky-2話視聴率とネタバレ感想!千葉雄大のデレがかわいいと話題

おっさんずラブ-in the sky-の2話を視聴しました!

春田の似顔絵を書いた四宮は苦し紛れの言い訳をしなんとか春田に気持ちがばれずに終わった。

しかし、成瀬と黒澤キャプテンは四宮が春田のことが好きなことを見抜いていた!

2話では成瀬、春田、黒澤、四宮の4画関係の大きな進展が見られました。

成瀬(千葉雄大)のデレがかわいいと話題に!?

それでは2話の視聴率にネタバレと感想を書いていきます。

おっさんずラブinthesky1話ネタバレ感想!成瀬のキスがヤバイ!

おっさんずラブ-in the sky-2話の視聴率

おっさんずラブ-in the sky-2話の視聴率は11月10日時点では公開されていないため、情報が入り次第追記していきます。

おっさんずラブ-in the sky-キャスト

こちらがおっさんずラブ-in the sky-のキャスト相関図です。


引用元:おっさんずラブ-in the sky-公式サイト

各キャストの役柄や経歴などについて、下記の記事でご紹介してありますのでよければご覧ください。

おっさんずラブ-inthesky-キャスト(出演者)まとめ!牧(林遣都)がいない理由についても

おっさんずラブ-in the sky-2話ネタバレ

1話では成瀬が春田にキスをし、四宮が春田の似顔絵を大量に書いていたことがバレ終了しました。

春田は成瀬にキスをされたこと、四宮に似顔絵を書かれていたことを気にしていてなかなか仕事に集中ができない状態だった。

四宮は仕事中にもかかわらず、春田の似顔絵を懲りずに書いていた。

春田は成瀬にこれ以上巻き込まないで欲しいと問い詰めるものの、成瀬は「キスくらい誰とでもするから」といった。

春田は仕事が終わり寮に戻った。四宮がご飯を食べていて、春田も一緒に食べることになった。

1話で四宮が春田の似顔絵を大量に書いていたことが発覚したので、四宮から何かそのことについて話があるのかと待っていた春田だが、四宮は全く関係のない話を切り出し、似顔絵のことは触れない。

春田があまりにも気になったので思い切って聞いてみた。

すると、四宮は春田だけの絵を描いていたわけではないと言い訳をした。そして、春田以外の人物の似顔絵がかかれた用紙を見せられ、春田は自分だけの絵を描いていたのではないのか、と安心した。

しかし、これはおそらく四宮が春田のことが好きなのをバレたくないのでとっさに書いたものだと思われる。

次の日、「天空ピーチエアライン」にとある文書が届いた。

内容は「成瀬は誰とでも寝るパワハラ野郎。絶対に許すな。ついにでに春田も許すな。」というものだった。

瞬く間にピーチエアライン社内中にこの内容がひろまった。

この内容に便乗して、若手CAの有栖川(木崎ゆりあ)も「私もパワハラされました」といい、さらに整備士の道端も成瀬に仕事のことできつい言い方をされパワハラをされたようなことをいう。

成瀬がパワハラなのと春田も許すなと言う内容はSNSでも拡散されていた。これを拡散したのは1話で成瀬と揉めていた女性と男性だと思われる。

春田は成瀬のところえいき、成瀬の人当たりの悪い言い方を指摘し敵ばかり作るぞと忠告をした。すると成瀬が春田のような人の懐に入ってくるタイプが嫌いだと言い返す。

一方黒澤機長は相変わらず春田のことが気になっていた。

黒澤機長は春田が気になるあまり、突然泣いたり、動機がしたりと恋の病的な症状が出ていた。

あまりにも動機がするので空港内にあると思われる病室で医師に相談したところとくに病気ではないが強いて言うなら「恋の病」だと診断された。

四宮は成瀬と寮で話をしていた。春田と成瀬と四宮は同じ寮なのだ。

成瀬が四宮に春田の似顔絵を書いたことを問い詰め、春田のことが好きなんじゃないかという。そして成瀬が春田とキスをしたことに対してムカついているかを聞くと

四宮は春田のことをもてあそぶなと言い放った。しかし、成瀬は春田のことは全くタイプではないといい告げた。

春田が寮に帰ってきて、成瀬と四宮の話は中止となった。

成瀬は翌日天空ピーチエアラインに出勤したとき、烏丸に当分の間社内調査がはいるので成瀬はシフトから外されていることを告げられた。

成瀬はショックを受け、その場を立ち去った。

春田が出勤すると烏丸に成瀬の調査委員会が開かれたと言われ、有栖川に成瀬にされたことを聞いた。すると、パワハラではなくて注意されただけだったことを知った。

春田は黒澤機長にも成瀬を助ける方法はないかときいていた。

調査員は5、6名ほどの人が成瀬一人に対してパワハラ疑惑の件について質問責めをしていた。

成瀬はとくに反論もしなかった。そのままの流れで調査員の方々が成瀬に処分を下すようなことを言うと、そこに四宮が現れた。

なんと、成瀬をかばったのです。仕事ができる優秀な人材だと主張するものの、調査員はだからといってパワハラをしてはいけないと反論。

そして次に春田と有栖川、根古が現れた。

有栖川は成瀬のことはむかつくけど、私も悪かったと成瀬をかばった。春田も成瀬をかばい、言葉がしどろもどろになるものの、成瀬を許してやって欲しいという。

調査員は後ろに立っていた黒澤機長にどう思うか聞いたところ、機長は私にお任せくださいといい、結果的に成瀬は処分を下されずに済んだ。

その後、春田と成瀬が歩いており、春田が「よかったな!」などというと成瀬が微笑んだ。春田が「今笑った!」と指摘すると成瀬は「笑ってない」といい走って逃げた。

次に黒澤機長が四宮と話をしていた。

機長は単刀直入に四宮に春田に惚れているんだろう?ときいた。すると四宮も黒澤機長も好きなんでしょうと聞き返す。

黒澤機長は「なにをいってるんだ!」というと四宮はすみません!と誤った。がしかし、黒澤機長はその後にすぐ「(春田が)すきだ!」といい四宮は驚いた。

結果的に機長は春田のことが好きなのを認めた。四宮も春田が好きだがこれ以上の関係は望まないといい、黒澤キャプテンのの邪魔はしないといった。

すると黒澤機長は「じゃあ、言っていいんだな?」と四宮に言った。

春田は後輩の橘と夕食を食べていた。二人は今度デートをする約束をしていたのだ。

次の日、春田が出勤すると、ロッカーを開けるとなにやら手紙が落ちてきた。「21時展望デッキで待つなり」と書かれた手紙。

春田は21時にその場所に行くとそこには黒澤キャプテンがいた。

「ぶっちゃけ、春田くんのことが気になって仕方ありません」といった。春田は驚いた。

その次にキャプテンが「春田くんのことを好きになってもいいですかーーー!!??」と叫んだ。

すると春田は動揺し、両手を上げ○のような形をし、黒澤キャプテンはそれをおkのサインだと勘違いしてしまった。

次の日、春田は橘と約束のデートをしにいっていた。すると、春田の額に野球ボールが当たってしまい、橘自宅で応急処置をしてもらうことになった。

橘が春田の額にガーゼをつけると、春田は橘を見つめる。橘も春田を見つめ、二人はキスをする雰囲気になっていたが、なんと、そこに一人の男がふすまを開けてきた。

その男はなんと、黒澤キャプテンだったのだ。

春田は驚き、黒澤キャプテンも驚き、2話が終了した。

おっさんずラブ-in the sky-2話の感想まとめ

2話では話が急展開し、黒澤キャプテンが春田に告白をするなど、従来のおっさんずラブのニヤニヤしたようなシーンを思い出しました。

四宮が春田のことが好きなのに、これ以上の関係は望まないといったところは意外でした。まぁ3話以降どうなるのかはわかりませんが、四宮は多分諦めないんじゃないかなと思いました。

話的にもここで四宮が引き下がってしまうと、あとは黒澤キャプテンと橘と春田の関係になってしまいますよね笑

あと気になるのは成瀬が春田のことを本当はどう思っているかですね。3話の予告で春田が成瀬を抱きしめるシーンがあったので、この二人も恋愛関係に発展しそうですね。

前作に登場した牧と成瀬のツンツンした感じがなんか共通してて、成瀬が牧のような立ち位置になったりして…笑。