ドラマ

おっさんずラブ-inthesky-は面白いかつまらないか評判を調査してみた

ドラマ「おっさんずラブ-in the sky-」が11月2日より放送がスタートとなりました。

SNSでは面白い!といったコメントもある中、つまらないといった声もございました。

今回はおっさんずラブ-in the sky-の評判について調べてみましたのでさっそくみていきましょう。

おっさんずラブ-inthesky-は続編じゃない?


おっさんずラブ-in the sky-は、前作のテーマだった「天空不動産」とはまた違った作品となっています。

天空不動産は「映画おっさんずラブ」ともつながっていましたね。今回11月2日から放送スタートとなった「おっさんずラブ-in the sky-」は今までとは繋がっておらず全く別作として制作がされているようです。

しかし、前作で登場した春田創一、黒澤武蔵は今回も続役となりました。

黒澤が春田を好きになると言う設定も前作同様です。

牧(林遣都)やマロがいないなか、不安との声もありましたが、みんなの評判は一体良いのか悪いのか?

次で見ていきましょう。

おっさんずラブ-inthesky-は面白いかつまらないか評判・評価を調査

おっさんずラブ-in the sky-はおっさんずラブの続編ではありません。続編を期待していた方もいるでしょう。

おっさんずラブ-in the sky-を面白いと思う方とつまらないと思う方の意見を集めてみました。

面白い派の評判・評価

まずは面白いはの意見をみてみましょう。

要約すると

  • 黒澤キャプテン可愛い
  • これはこれで別作で面白い
  • 期待を裏切らない

つまらない派の評判・評価

つまらないはの意見をヤフーテレビ=https://tv.yahoo.co.jp/review/551840/より引用いたしました。

お仕事ドラマとしてのリアリティが皆無。役者さんの演技は良くても「新人が、何故にタメ口?」「搭乗手続きが始まっていて、スタッフが機内にいないってありえなくない?」見せたいシーンというか、ドラマの進行を優先するあまり、ご都合主義になりすぎている感じがしました。
9月に前作の映画を観た自分には無理でした。 まだ脳内で上手く切り替えが出来ず。。。 これなら全員俳優を変えた方が観やすかったなぁ。 春田役と黒澤役、同じ俳優で違うドラマ化ってよくわかんない。
春田の立ち位置おかしくないですか?
新人なのになんで成瀬にタメ口?
懲戒委員会に乗り込んで俺とか言うの?
アリスがパワハラって言ってるの、理由になるの?
なんで武蔵は春田を好きになるの?
違和感が尽きません。

要約すると、

  • 春田の成瀬へのタメ口や立ち位置がおかしい
  • 春田と黒澤が前作と同じだけど違う内容だから混乱する
  • ストーリーが薄っぺらい

といった意見が多かったです。

筆者の感想

ちなみに私がおっさんずラブ-in the sky-をみた率直な感想は

「普通に面白い!」

春田と黒澤は前作も登場しましたが、インザスカイ との繋がりは全くありません。ですが黒澤が春田を好きになると言う設定は同じ。

黒澤の心の声であったり、仕事ができる上司だが、恋の病にかかったら乙女になるシーンなど相変わらずギャップがあって面白いです。しかし、これは吉田鋼太郎さんだからこそギャップがいい感じに出せているんだなと思います。

1話の成瀬(千葉雄大)の春田へのキスシーンも一時話題になりましたね。あれは衝撃でした!なんせ、いきなりのキスシーンでしたから。

千葉雄大さんの同性相手へのキスシーンなんてレアですし笑

おっさんずラブ-in the sky-を楽しむための見方:まとめ

そんなこんなで、おっさんずラブ-in the sky-がつまらないと思ってしまうのは、春田の成瀬へのタメ口であったり、ストーリーの細かい部分であったり、前作とどうしても比較したりするため、「期待していたのと違う」といったつまらなさを感じるのだと思いました。

私自身も初めは前作とつながりがあるのかなと思ってましたが、1話の初めの春田と黒澤機長がぶつかってお互いに初めて会った感じのシーンを見て、すぐに「これは別作だな」と感じましたので、別作としてみようと思いました。

インザスカイは春田創一、黒澤武蔵という前作と同じ名前と役者が登場しますが、これは全くの別作として見ることで、より楽しみながら見ることができるのではないかと思います。

あとは、成瀬のツンデレ感がなかなかいい味出しているので、女性ファンにはたまらなくいいでしょう。ここも見どころです。