事件

大原健一郎容疑者の顔画像は?坂戸市立住吉中学の教諭わいせつ事件

2019年2月13日、帰宅途中の女性の体を触り、強制わいせつ容疑で大原健一郎容疑者が逮捕されました。

大原容疑者の犯行動機はなんだったのか?大原容疑者は中学教諭だったとのことです。

今回はこの事件について詳しく解説をしていきたいと思います。それでは早速見ていきましょう。

事件の概要

まずは事件の概要をご覧ください。

埼玉県鶴ケ島市で帰宅中の女性の体を触ったとして、同県警西入間署は13日、強制わいせつの疑いで、坂戸市立住吉中学校の英語科(58)を逮捕した。「酒に酔っていて、まったく覚えていない」と容疑を否認している。

逮捕容疑は、1月19日午前0時ごろ、鶴ケ島市のマンション出入り口で、歩いて帰宅していた同市に住む50代女性の背後から抱きつき、体を触るなどのわいせつな行為をしたとしている。

女性の悲鳴を聞きつけた通行人の男性2人が逃走する大原容疑者を取り押さえ、駆けつけた同署員に大原容疑者を引き渡した。

同署によると、被害女性を特定できなかったため、その日の逮捕には至らなかったが、その後の捜査で被害女性が判明したという。

引用元:Yahoo!ニュース

事件は1月19日におきました。被害女性を特定できなかったとありますが、特定できてよかったです。


スポンサーリンク



大原健一郎のプロフィール

容疑者のプロフィールを以下にまとめてみました。

名前大原健一郎
年齢58歳
住所埼玉県鶴ヶ島市
職業中学教諭
逮捕理由強制わいせつ容疑

大原容疑者は58歳で埼玉県鶴ヶ島市在住の中学教諭との事です。

大原容疑者の顔画像

容疑者の顔画像については現在のところ公開されておりませんでした。

こちらに関してはメディアで公開されましたら更新してまいります。


スポンサーリンク



大原健一郎の勤務先

引用元:wikipedia

大原容疑者の勤務先は埼玉県坂戸市立住吉中学です。担当科目は英語科の教諭です。

設立日は1956年4月1日と古くからある学校ですね。

埼玉県坂戸市大字塚越114-1にあり、生徒数は約500人との事です。

部活動が盛んで、全国大会などにも出場した成績があるようです。

事件の現場

事件現場は埼玉県鶴ヶ島市の路上との事です。マンションの出入り口で歩いていた女性を触ったとの事です。

時刻は午前0時ですので真夜中ですね。

犯行手口まとめ

1月19日午前0時、鶴ヶ島市のマンションの出入り口で歩いていた女性を背後から抱きつくなどし、体を触ったとの事です。

被害女性は50代。

女性が悲鳴をあげ、大原容疑者は逃走しました。近くにいた男性二人が大原容疑者を取り押さえ警察に引き渡しました。

泥酔していて、覚えていないということですが、逃走する意思はあったのですね。。

いきなり抱きつくのは恐怖ですよね。また、女性は後日特定されたとの事ですが、その場ですぐに警察にはいかなかったという事でしょうか。

大原容疑者もお酒に酔っていたとの事ですから、女性もすぐに帰宅をしたのでしょう。

もうすぐ定年ですが、58歳で強制わいせつをしてしまうと、もう教師を継続することは困難でしょう。

ストレズ固まっていたのか、性欲が溜まっていたのか、いずれにしても犯罪に手を染めてはいけないですよね。

ネットの反応

Yahoo!ニュースのみんなのコメントを見てみましょう。

酒に酔って覚えていないは理由にならない
50代かー年齢の判断もつかないほど泥酔していたのだろう
しっかり逃走しているじゃないかー
酒に酔っ払った状態での犯罪は道路交通法みたいに重罪にしてください
後2年で退職金もらえるのに。。

最近ではお酒に酔ってわいせつ事件というのが多いですよね。

コメントにもあったように、泥酔していたというのは被害者からしたらなんの理由にもなりません。

お酒はほどほどにしなくてはならないですよね。