NARUTO

サスケの口寄せの蛇や鷹の名前は何?マンダを盾にし時空間忍術を使ったのかについても

NARUTOに登場する「うちはサスケ

サスケはナルト疾風伝において口寄せの術で蛇や鷹などを口寄せしていましたが、そういえばあの蛇と鷹の名前は何だったのか気になりますね。

また、サスケはデイダラ戦でマンダを盾にしてその後助かりましたが、あれは時空間忍術を使ったのか疑問ですよね。

そこで今回は、サスケが口寄せした蛇と鷹の名前やマンダを盾にしたその後について解説していきます。

口寄せの術とは

口寄せの術とは、自身の血で契約した生物をいつでも好きな場所に召喚することのできる時空間忍術です。

会得難易度は中忍レベルのCと言われています。

基本的には親指を噛み血を塗り印結んで術式展開を行います。

また、地面以外にも空中でも口寄せすることはでき、実際にサスケはカグヤ戦で鷹を空中で口寄せしていました。

また、口寄せの術は契約者以外でも、巻物に記された術式があれば行う事はできます。

契約者が死亡した場合は契約が解除され、口寄せ動物は自身の世界へ戻るようになっています。

サスケの口寄せの蛇や鷹の名前は何?

それでは早速、サスケの口寄せの蛇や鷹の名前について見ていきましょう。

サスケの口寄せの初代蛇の名前はマンダ

サスケの口寄せの初代蛇の名前はマンダと言います。


© 岸本斉史/集英社/TV TOKYO Corporation All rights reserved.

マンダはかなり気性が荒いので大蛇丸でさえも従わせることは難しいと言います。

マンダは大勢の生贄と引き換えに大蛇丸の言う事に従っているようですが、大蛇丸が負傷したらすぐにでも裏切るなどとカブトに言っていたそうです。

自来也のガマブン太と綱手のカツユとは古くからの知り合いでしたが、仲は悪く、特にガマブン太とは相性が悪かったようです。

マンダの戦闘スタイルは素早い動きで敵に襲いかかり、地面に潜ったり蛇特有の能力である「脱皮」を使って敵の攻撃を回避するなど巧妙な動き方をします。

サスケの口寄せの2代目蛇の名前はアオダ

サスケの口寄せの2代目蛇の名前はアオダといいます。

© 岸本斉史/小太刀右京/池本幹雄/集英社/TV TOKYO Corporation All rights reserved.

サスケとアオダの出合いについては詳細は不明ですが、マンダと違ってサスケに忠誠心を抱いており、過去にサスケに助けられたこともあるとのことです。

BORUTOではサラダを助けたりと、サスケに関わる人物に対しては丁重に扱う姿勢が見受けられます。

アオダは常に冷静で自身のことを「私」と言うなど、とても丁寧な口調でもあるため、大蛇の中でも極めて温厚な性格です。

第四次忍界大戦ではサスケに口寄せされ、サクラのカツユとナルトのガマ吉と三すくみを組んでおりました。

サスケの口寄せの鷹の名前はガルダ

サスケの口寄せの鷹の名前はガルダといいます。

© 岸本斉史/集英社/TV TOKYO Corporation All rights reserved.

アニメではキーという鳴き声を出すことから、読者からはキーさんと呼ばれています。

デイダラ戦で死亡したマンダの代わりとして契約しましたが、ガルダの大きさや能力で飛行回避など様々な役割を果たしました。

ダンゾウとの戦いでもサスケを空中でサポートしたり、忍界対戦においてもカグヤとの戦いでカグヤの術「天之御中」」を受けた際に口寄せされ、マグマの上でナルトやカカシやサクラを助けるなどの活躍しました。

しかし、カグヤの「兎毛針」を翼にくらい負傷してしまいました。

サスケがマンダを盾にし時空間忍術を使ったのかについて

マンダは元々は大蛇丸と契約していましたがその後サスケと契約をし、サスケが暁のデイダラとの戦いで、デイダラの最終奥義「C4」の大爆風を受ける直前に口寄せをしました。

その際にサスケはマンダを写輪眼で幻術にかけ、マンダの体内に入り、マンダを爆風の盾にしました。

デイダラの爆風は半径10キロにも及ぶほどの威力なので、受けたらひとたまりもありません。

サスケは爆風を受ける際に仲間の水月によってマンダごと逆口寄せされ、何とか命は助かったものの、マンダは死んでしまいました。

ここで「サスケが時空間忍術を使ったのではないか」という部分についてですが、サスケは時空間忍術を使っておらず、水月に予め逆口寄せするように作戦を立てていただけでした。

ちなみにマンダがサスケに利用され爆風を受けて死亡した事について、ネットでは「かわいそう」と言った声もございました。

マンダに対してのネットの反応
  • マンダ折角良いキャラだったのに キャラの深掘りが大してされず サスケのガードベントにされるって 余りに可哀想。
  • 大蛇丸といえば口寄せの術で出てくる大蛇のマンダ,三忍の三すくみみたいな立ち位置だったのにサスケが盾に使ってあっさり死んだのは可哀相だった
  • 大蛇丸のマンダが超可愛い。サスケに盾として使われて死んじゃって可哀想に(´・ω・`)

マンダは強キャラのイメージでしたが、サスケによってあっけなく死んでしまったので、個人的にはもう少し登場して欲しかったです。

まとめ

サスケの口寄せの術の鷹と蛇の名前と、マンダを盾にしたその後は時空間忍術を使ったのかについて解説してまいりました。

内容をまとめると

  • サスケの口寄せの蛇の名前は「マンダ」と「アオダ」
  • サスケの口寄せの鷹の名前は「ガルダ」(あだ名:キーさん)
  • サスケはマンダを盾にして水月の逆口寄せによって助かった

以上となります!