事件

中村剛容疑者の顔画像特定!町田市住宅侵入した動機がヒドイ!

2019年3月6日、東京町田市の住宅に侵入して、財布などを盗んだ疑いで中村剛容疑者が逮捕されました。

被害男性は70代との事ですが、中村容疑者は顔を殴ったりの暴行もしていたようです。

動機は一体なんだったのか?今回はこの事件について詳しく解説をしていきたいと思います。

事件の概要

こちらが事件の概要となります。

東京・町田市の住宅に侵入して財布などを盗み、住人の男性を殴った疑いで、21歳の男が逮捕された。

中村剛容疑者(21)は6日未明、町田市の住宅に窓を割って侵入し、財布などを盗んだうえ、鉢合わせた住人の男性(70代)の顔を殴り、逃走した疑いが持たれている。

中村容疑者は「お金が欲しくてやりました」と、容疑を認めているという。

引用元:Yahoo!ニュース

動機はお金が欲しくてやった。だそうです。21歳との事ですが、今や日雇いバイトなどで働けば日給1万円くらいはもらえますし、捕まるリスクの方が明らかに高いですよね。。

汗水流して働いている人に失礼だと思います。

中村剛容疑者のプロフィール

容疑者のプロフィールを以下にまとめてみました。

氏名:中村剛

年齢:21歳

住所:東京都町田市

職業:不詳

簡単ではございますが、現時点で判明している情報となります。

21歳なので大学生か、専門学生、または無職のいずれかではないでしょうか。

このような事件を起こして、親御さんも悲しんでいる事でしょう。


スポンサーリンク



中村容疑者の顔画像

中村容疑者の顔画像はこちら

引用元:Yahoo!ニュース

メガネをかけて、細身なのが特徴です。

事件の現場事件の現場は東京町田市の70代男性の住宅内で起きました。

やはり30代から40代くらいだと、力も強いですし、盗めを働くには不都合だったのではないでしょうか。

あえて年配の方を狙った可能性は高いですね。自分よりも弱い立場を狙うのは卑怯ですね。


スポンサーリンク



犯行動機がヒドイ

動機はお金が欲しかったとの事ですが、働こうという考えはなかったようです。

楽してお金を稼ぐ方法があるのなら誰も苦労しませんよね。

財布を盗んだようですが、男性の顔も殴ったみたいです。男性の命に別状はなさそうですが、命があってよかったです。

男性もいきなり泥棒が来てかなりあせっていたでしょう。

今回中村容疑者は初の犯行だったのか、もしこの犯行がバレなければまたやっていたかもしれません。

ある意味では今回捕まってよかったですね。21歳との事で、まだ更生はできると思います。

これから二度と犯罪には手を染めないと誓っていただきたいところですね。