人物

心の傷を癒すということ片岡心愛役は清水くるみ!役柄やプロフィールについてご紹介します

ドラマ「心の傷を癒すということ」が2020年1月18日土曜日〜放送が決定しました。

このドラマに出演する片岡心愛役の女優、清水くるみさんについてご紹介していきます。

主に役柄やプロフィール、過去の出演作品といった内容をまとめております。

清水さんは「学校のカイダン」「She」「わたし定時に帰ります」などにも出演しており、数多くのドラマ、映画などにも出演されておりましたが、一体どんな女優なのでしょうか?

それでは早速みていきましょう。

心の傷を癒すということ片岡心愛役は清水くるみについて

ここでは片岡心愛役の女優、清水くるみさんの役柄・地元などプロフィールについてまとめております。

ドラマでの役柄について

清水さん演じる、片岡心愛とは安和隆(柄本佑)の患者として出演します。

このドラマは阪神淡路大震災で主人公の安和隆(柄本佑)が自ら被災しながらも患者の方々を治療していくストーリーとなっております。

第1話は2020年1月18日〜放送されますので、演技に期待です!

プロフィール

清水さんは1994年7月16日生まれの愛知県大府市出身の女優、身長は162cmで血液型はA型で特技はダンスとのことです。

出身高校・大学について

清水さんの地元は愛知県大府市とのことですが、出身高校や大学が気になりますね。

こちらに関して調べたところ、清水さんは金城学院高校出身との情報がございました。

この高校は中高一貫の高校だそうなので、中学も金城学院中学だったということになります。

この高校は愛知県名古屋市東区白壁4丁目64にある女子校のようです。

また、大学は上智大学とご本人がおっしゃっておりました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kurumi Shimizu(@kurumi_shimizu)がシェアした投稿

上智大学は東京都千代田区紀尾井町7−1にあります。ということは大学にいくまえに地元の愛知を離れていたのですね。





清水くるみの経歴や過去の出演作品一覧

清水さんの経歴や過去にどういったドラマに出演していたのか?こちらに関してまとめました。

経歴

清水さんが芸能界入りをしたのは、2007年9月17日に行われた「アミューズ30周年全国オーディション」に応募した後のこと。

このオーディションはなんと、応募者が65,368人という激戦オーディション。

しかし、その中から清水さんはグランプリに選ばれました!グランプリに選ばれたことで、翌年に上映されるアミューズの映画への出演券が特典としてわたされたようです。

その映画が、2009年9月12日に公開された映画、「キラー・ヴァージンロード」です。この映画では清水さんは 沼尻ひろ子という中学生の役絵を演じられました。

所属事務所もアミューズなので活動期間としては2007年〜ということになります。

学校に通いながらも演技などの練習をしていた清水さん。上智大学総合人間科学部社会学科は2017年に卒業をされております。

過去の出演ドラマ作品一覧

過去の出演されていたドラマを一覧にしてみました。

  • 美丘-君がいた日々-(2010年)
  • あっこと僕らが生きた夏(2012年)
  • 狸な家族(2013年)
  • 夜の先生(2014年)
  • 学校のカイダン(2015年)
  • 昔話法廷(2016年)
  • スーパーサラリーマン佐江内氏第9話(2017年)
  • プリティが多すぎる(2018年)
  • わたし、定時で帰ります第4話と5話(2019年)

まとめ

心の傷を癒すということに出演する清水くるみさんについてご紹介してまいりました。清水さん演じる片岡心愛は安和隆(柄本佑)の患者として出演されます。

清水さんは2007年から活動されており、2017年に大学を卒業されています。学生時代からも数多くのドラマに出演されている今話題の女優。

ドラマ「心の傷を癒すということ」は2020年1月18日土曜日21時〜21時49分までの全4話で、NHK放送にて放送開始となります。

第1話〜の放送が楽しみですね!

それでは今回はここまでとなります。

最後までご覧いただきましてありがとうございます。

関連記事