事件

岸井謙典容疑者と上村洋平容疑者の経営バーは?犯行の手口がヤバい!

どうも、レオンです!

京都市内に住む飲食店経営者や現役大学生らが複数逮捕されました。女性に多額の負債を背負わせた上、大阪市内の性風俗店で働かせたとして、岸井謙典容疑者と上村洋平容疑者らが逮捕となりました。

容疑者らの顔画像や犯行の手口について考察してまいります!それでは早速見て行きましょう!

大阪市内性風俗店違法労働事件

まずは事件の概要から見て行きましょう。

経営するバーに女性を連れ込んで多額の負債を抱えさせ、返済のために大阪市内の性風俗店で働くよう斡旋したとして、バーの経営者や現役の大学生ら3人が逮捕されました。

職業安定法違反の疑いで逮捕されたのは、京都市内に住む飲食店経営の岸井謙典容疑者(24)と上村洋平容疑者(25)、京都市内の私立大学に通う男子大学生(20)の3人です。3人は去年、当時20歳と19歳だった女性を大阪市内の性風俗店に違法に紹介し働かせた疑いです。

手口はこうです。客引き役の大学生が京都市内で女性に声をかけ、岸井容疑者らが経営する京都市内のバーに誘います。そこで飲食させて後日多額の請求をし、払えなければ女性らを性風俗店に紹介していました。

警察によりますと、客引き役として現役の大学生約20人が犯行に関与していたとみられ、被害にあった女性はおととし10月から去年11月までで262人、被害額は7千万円以上にのぼるとみられています。

引用元:https://news.yahoo.co.jp

大学生らは京都の四条河原町駅などで客引きを行い、女性らをバーに召集しました。そのバーで多額の請求をし、払えなければ性風俗店で支払えと命令し、大阪市内の性風俗店を紹介していました。

かなり強引そうに見えますが被害女性の数はなんと262人と多数。マニュアルがかなり濃密に設計されていたのではないでしょうか。

→1/23追記:犯行マニュアルがあったことが判明しました!

京都の繁華街で声をかけた女性に借金を負わせ、風俗店にあっせんした疑いで男4人が逮捕された事件。犯行グループが女性に近づくマニュアルを作っていたことが分かりました。

引用元:https://news.yahoo.co.jp

やはりありましたね。マニュアルは現在押収されているとのことです!

スポンサーリンク



岸井謙典容疑者のプロフィール

岸井謙典容疑者のプロフィールを以下にまとめてみました京都市在住の飲食店経営者。まだ年は25歳と若く、これからと言う時に犯罪を犯してしまいました。

上村洋平容疑者のプロフィール

名前上村洋平
年齢25歳
住所京都市内
職業飲食店経営者
逮捕理由職業安定法違反の疑い

上村洋平容疑者の情報は以上となります。共犯として他実名公開はないものの大学生らが複数人逮捕されております。

岸井謙典容疑者の勤務先バーはLuce

岸井謙典容疑者の勤務先に関してですが、ヤフーニュースの映像ではLuceというバーの映像がございました。


引用元:https://news.yahoo.co.jp

スポンサーリンク



犯行の手口について考察

警によると、男らは四条河原町や京都駅前を拠点に女性に声をかけ、岸井容疑者が経営する祇園地区の会員制バーに女性を勧誘。わざと高額の飲食をさせた上、代金を支払えなくなった女性を性風俗店に紹介するスカウト活動を繰り広げていたという。201710月以降、大阪や京都、滋賀の39店舗に約260人をあっせんしていたという。
逮捕容疑は共謀し、昨年123日と320日、京都市内の21歳と19歳の女性2人を大阪市のデリバリーヘルス(派遣型風俗店)に紹介し、雇い入れさせた疑い。男は「今は話したくない」と黙秘し、大学生は「間違いない」と容疑を認めているという。
府警の説明では、男らは女性2人に街中で声をかけ、バーで数回飲食した代金として、それぞれ100万円近くを請求していた。
男らのグループは、同志社大や京都産業大など京都市内の6大学の学生ら約20人で構成。女性を性風俗店にあっせんすると、店の売上金の15%を得られる仕組みで、176月以降、計7300万円を得ていたという。

引用元:https://news.yahoo.co.jp

かなり濃密な手口です。京都駅や四条河原町駅といえば大都会で、人通りもかなり多いところです。大学生らが女性をキャッチして、まずはバーに誘い出します。そこで女性と交際関係を持ちます。その後にバーで飲食した女性らに高額請求を行います。

その額なんと100万円。。バーで飲食して100万円なんて払えませんしましてやあえて若い女性らをターゲットにするというのは極めて悪質ですね。

女性らを脅し、払えなければ払う方法があると話、大阪市内にある性風俗店で働けと命令。ここまでが手口の一連の流れとなります。

女性らも歳も若いので恐怖で働かざるを得なかったのでしょうか。ですが、被害女性の数は262人とかなり多く、疑問としては、もっと早くに犯人を逮捕できなかったのか。。

女性を性風俗店にあっせんすると、店の売上金の15%を得られる仕組みで、176月以降、計7300万円を得ていたとのことで、かなり収益を上げていたようです。

スポンサーリンク



ネットの反応

被害者数が多過ぎるなぁ。ノウハウが確立してた感じやで。

どこの大学?
先日のどこの女子大生がどうとかよりよっぽど大学名が知りたい。

共犯が多いね。全員に何らかの実利が配られていたってことはそれなりの後ろ盾があるんだろう

被害者は警察や法律相談所とかに相談しなかったのかね?
性風俗店で働かされるくらいなら、多少お金かかるけど弁護士事務所に相談依頼した方がいいと思うんだけど。

漫画やドラマに良くある話だと思ったけど実際にあるとは驚いた。

被害者の数が多すぎる。
少しでも犯行に関わった者は、実名公開の上厳罰に処して欲しい。

引用元:https://news.yahoo.co.jp

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。