芸能

桐山漣は結婚している?本名やあだ名に愛用香水について調査してみた!

kiriyamaren

人気俳優の桐山漣さん。

桐山さんが結婚しているのかや、本名は何かと気になるかと思います。

また、愛称や愛用香水についても調べてまいりました。

それでは早速みていきましょう!

桐山漣は結婚している?

kiriyamaren
引用元:ザテレビジョン

桐山漣(きりやまれん)さんは神奈川県横浜市出身の俳優で、身長はやや高めの175cmで、生年月日は1985年2月2日生まれです。

おおらかな性格に見える桐山さんの血液型はO型でした!過去の話題作品では「仮面ライダーW」で菅田将暉さんとも共演しておられます。

二人ともかなり仲が良いみたいですよ!それに加えて二人ともイケメンですよね!

学歴は、桐蔭学園中学校→桐蔭学園高等学校→玉川大学教育学部を卒業をされています。
どれも超難関学校のようですね。中高に関しては偏差値が(60〜70)とかなり頭がいいですよね!

性格はとにかく真面目で努力家なようです。
撮影に入る前にも台本をボロボロになるまで読んでインプットしたりと、俳優を真剣にやる姿がかっこいいですね!

そんな桐山漣さんが結婚しているのか調べたところ、どうやら「未婚」とのことです!

桐山漣の本名やあだ名は?

桐山漣さんの本名について調査をしたところ、どうやら西山英樹(にしやまひでき)との情報がございました。

あだ名についても調べたところ「れんれん」「レンくん」と呼ばれることが多いのだとか!

レンという名前ならあだ名はレンくんが鉄板っぽいですよね!
れんれんは女性が呼びそうなかわいらしいニックネームな印象です。

あと、「ちゃきてぃ」とも読んでいる方が一部おられるようですが、これは由来に関しては不明です笑

西山英樹が本名とのことですが、名前が顔とあっているような気もしますね!
想像にはなりますが、本名が西山英樹ということはプライベートでのあだ名は「ヒデ」や「ひでちゃん」などと呼ばれていそうですね!

桐山漣は普段何の香水を愛用しているの?

kiriyamaren
引用元:ザテレビジョン

桐山漣さんは現在香水はあまりつけてはいないようですが、以前はシャネルのアリュールを使用していたみたいです!

仮面ライダーWの頃まではおそらくつけていたのかな?と思います。
以前、菅田将暉さんが「香水の匂いで桐山漣っていうのがわかった!」という会話をしていたようです!

おしゃれに気を使うのが好きな桐山さんは香水だけではなく、ヘアースタイルにも気を配っていて、髪は明るめの色が好きなようです。

ただ、大人の事情で黒髪にせざるを得ないという状況なんだとか。

また、洋服も大好きだとご本人がおっしゃっていました。
イケメンで女子力が高く、それに加えておしゃれってもう完璧ですよね!


スポンサーリンク



桐山漣の好きな女性のタイプと歴代彼女

桐山漣さんはあまりガツガツしていなくておとなし目の柔らかな感じの女性が好きなようです。嘘をつかず、言い訳もしないでマナーや常識のある人がいいとのことです。

なかなかそんな人いないようにも思えますが、桐山さんは外見よりも中身を重視しているように思えますね!

また、歴代の彼女についても調べてみたところ、有末麻祐子さんとも付き合ってたのでは?との情報がございました。
これは2008年の頃でドラマの撮影の途中、有末さんが何かの勉強を頑張っていたようでして、その時に元塾講師の桐山さんが教えていたことから噂になったようです。

有末さんが自分のブログで「桐山さんに教えてもらった」と書き込みをし、それがきっかけで二人は付き合っているんじゃないか?となったようです。

2009年にも桐山さんは彼女がいるのでは?との情報がありました。
お相手は飛鳥凛さんで二人は「仮面ライダーW」で共演をされていました。

撮影中も仲睦ましい関係だったみたいで、周りからも「付き合ってるんじゃないか?」と噂されていたようです。

さらに!2011年に西内まりやさんとドラマ「スイッチガール!!」で共演をされ、ラブラブシーンが多いことで「彼女なんじゃないの?」と噂されていました!

しかし、西内まりやさんはその頃は山田涼介さんとの疑惑があったので、これはデマの可能性が高いですね。

菅田将暉のあだ名は?性格は優しいと言われる理由が感動する話

まとめ

俳優の桐山漣さんについてご紹介をしてまいりました!

桐山漣さんは神奈川県出身でまだ結婚されておらず、母と弟と3人で暮らしていたようです。

お茶目な一面もある桐山さんの本名は「西山英樹」であだ名は「れんれん」「レンくん」と呼ばれているそうです!

以前はシャネルのアリュールをつけていた桐山さん。おしゃれにも気を使い女子力高めの俳優と言えますね!

以上が桐山漣さんについての内容でした!

最後までご覧いただきありがとうございます。