鬼滅の刃

水の呼吸全型一覧!壱ノ型水車〜拾壱ノ型凪までの技を全種類まとめ

冨岡義勇や炭治郎が使用する「全集中・水の呼吸

水の呼吸は全部で11種類の型があり、中でも拾壱ノ型・凪に関しては水柱・冨岡義勇オリジナルの技となっております。

今回は水の呼吸の技の全型一覧と技の特徴についても解説していきます。

また、水の呼吸の使い手や派生、日輪刀の色についても合わせて解説しておりますので、ぜひご覧ください。

水の呼吸全型一覧!壱ノ型水車〜拾壱ノ型凪までの技を全種類まとめ

それではさっそく、水の呼吸の壱ノ型から拾壱ノ型までを順番に見ていきましょう。

水の呼吸 壱ノ型 水面斬り(いちのかた みなもぎり)

水の呼吸 壱ノ型 水面斬り(いちのかた みなもぎり)

一気に相手の間合いを詰め、水面を斬るようにして相手の頸を斬り裂きます。水の呼吸の基本型となる技です。

炭治郎は水面切りを最終選別時に出会した巨大な鬼「手鬼」に使用し、撃破しました。

手鬼は太い腕を自身の頸に巻きつけており、かつて錆人という義勇の同期だった少年ですら斬れないほど硬い頸でしたが、炭治郎はこの水面斬りで斬ることができました。

炭治郎が手鬼の頸を斬れたのは、事前に霊として現れた錆人との修行などで大きな岩を切っていたため、修行の成果がでてきたのだと思われます。

水の呼吸 弐ノ型 水車(にのかた みずぐるま)

水の呼吸 弐ノ型 水車(にのかた みずぐるま)

自身の体を縦方向に回転させ、水車のように相手を斬りつけます

炭治郎は水車を、最終選別時に出会した手鬼に使用し、手鬼の長い腕を斬り落としました。

この技によって炭治郎は、同じく最終選別を受けにきていた見ず知らずの少年の命の危機を救いました。

水の呼吸 弍ノ型 改 横水車(にのかた かい よこみずぐるま)

水の呼吸 弍ノ型 改 横水車(にのかた かい よこみずぐるま)

水平方向へと体を高速回転させ、敵の頸を斬り落とす技です。

弍ノ型 水車を応用したもう一つの水車です。

炭治郎はこの技によって、襲撃にきた矢琶羽(やばば)の頸を斬り落としました。

水の呼吸 参ノ型 流流舞い(さんのかた りゅうりゅうまい)

水の呼吸 参ノ型 流流舞い(さんのかた りゅうりゅうまい)

敵の周囲一帯を高速度移動しながら、流れる水の如く斬りつける技です。

この技は攻撃だけではなく、回避としても使用することができます。

炭治郎は流流舞を珠世の家の付近で戦闘をした朱紗丸に使用し、義勇に関しては上弦の参のアカザに使用しました。

水の呼吸 肆ノ型 打ち潮(しのかた うちしお)

水の呼吸 肆ノ型 打ち潮(しのかた うちしお)

華麗で滑らかな動きで斬撃を放つ技です。単体の敵だけではなく、複数の敵にも使用することができます。

炭治郎が実戦で初めて使った水の呼吸の技です。

また、水柱の冨岡義勇も打ち潮を使用しますが、伊之助が義勇の打ち潮を見た際「一太刀の威力が違う 天と地ほどの差がある」などと評していました。

水の呼吸 伍ノ型 干天の慈雨(ごのかた かんてんのじう)

水の呼吸 伍ノ型 干天の慈雨(ごのかた かんてんのじう)

一直線に相手に向かって細かな雨粒と共に頸を斬り裂く技です。

この技は相手が戦意喪失し、頸を差し出してきた場合に使用します。

呼吸の中で唯一痛みを感じない技です。

炭治郎は累の母に対し、この技を使用しました。

水の呼吸 陸ノ型 ねじれ渦(ろくのかた ねじれうず)

水の呼吸 陸ノ型 ねじれ渦(ろくのかた ねじれうず)

体をひねり、回転しながら対象を斬りつける技です。

ねじれ渦は水中で使用すると巨大な渦潮が発生します。

また、ねじれ渦と流流舞を組み合わせた「ねじれ渦・流流」(ねじれうず りゅうりゅう)という技もあります。

水の呼吸 漆ノ型 雫波紋突き(しちのかた しずくはもんづき)

水の呼吸 漆ノ型 雫波紋突き(しちのかた しずくはもんづき)

両手で刀を握り、静止した状態で一点集中型の強力な突き技を繰り出します。

この技は攻撃速度でいうと水の呼吸の中ではトップクラスだといいます。

しかし、突き技では鬼の頸を切ることができないため、攻撃の殺傷能力に関してはそこまでありません。あくまでも戦闘の道中で使用されます。

漆ノ型 雫波紋突きは、水柱の義勇が風柱の不死川との柱同士の組み手でも使用しておりました。

水の呼吸 漆ノ型 雫波紋突き・曲(しちのかた しずくはもんづき きょく)

水の呼吸 漆ノ型 雫波紋突き・曲(しちのかた しずくはもんづき きょく)

雫波紋突きのもう一つの型です。

雫波紋突き曲は、斜め上から弧を描くように突き下ろし、敵の攻撃力を極限まで減らす技です。

球世の家の前に現れた鬼の朱紗丸が操る鞠に使用しました。

水の呼吸 捌ノ型 滝壷(はちのかた たきつぼ)

水の呼吸 捌ノ型 滝壷(はちのかた たきつぼ)

上から下へと滝が流れるような勢いで力の限り斬りつける技です。

水の呼吸の中でも滝壺は攻撃の威力に長けており、範囲攻撃としても使用することができます。

炭治郎はこの技で、地面に身を隠し奇襲攻撃を仕掛けてくる「沼鬼」へダメージを与えることができました

沼鬼は3体に分身する能力も兼ね揃えておりましたが、滝壺で地面にいた3体ともに攻撃を当てています。

水の呼吸 玖ノ型 水流飛沫・乱(くのかた すいりゅうしぶき・らん)

水の呼吸 玖ノ型 水流飛沫・乱(くのかた すいりゅうしぶき・らん)

乱雑に流れる水流に乗るようにして相手の懐へと接近し、斬りつける技です。

この技は攻撃手段としてだけではなく、回避も兼ねております。

実際に屋敷で出会した元十二鬼月の響凱の血鬼術の技を避けながら使用しました。そして、響凱の頸を取ることに成功しています。

また、水流飛沫・乱は接地時間が一瞬なので、足場の悪い場面で使用すると良いとされています。

響凱の血鬼術では部屋を回転させる能力もあったため、炭治郎は水流飛沫・乱を上手く利用しておりました。

水の呼吸 拾ノ型 生生流転(じゅうのかた せいせいるてん)

水の呼吸 拾ノ型 生生流転(じゅうのかた せいせいるてん)

巨大な水の龍がうねるように連続で斬撃を繰り出す技で、攻撃回数が上がるにつれて技の威力も増大していきます。

拾ノ型 生生流転は水の呼吸の中で威力が最強クラスの型といわれております。

しかし、攻撃力に至っては最高クラスではありますが、技を使用する際に大きく構える必要があるため隙が生じやすいという欠点もあります。

水の呼吸 拾壱ノ型 凪(じゅういちのかた なぎ)

水の呼吸 拾壱ノ型 凪(じゅういちのかた なぎ)

敵の遠距離や近距離の攻撃を受け流すことができる、受けに特化した技です。

凪は無風の海という意味となります。

義勇は凪を使用する際、立ち止まって見えていますが、実際には高速で攻撃を繰り出し、敵の攻撃を防御しているために止まって見えているだけだといいます。

水の呼吸の型は通常10までしかありませんが、凪に関しては義勇が編み出したオリジナルの水の呼吸となります。

下弦の陸の累は義勇の凪によって持ち前の鋼の糸を簡単に斬られてしまい、その後動揺していた累は義勇に瞬く間に頸をとられてしまい、あっけなく死亡しました。

水柱・冨岡義勇の強さがしれた瞬間でもありました。

水の呼吸の使い手・派生・日輪刀

水の呼吸全11種類の型について解説してきました。

ここからは水の呼吸の使い手、派生、日輪刀の対応する色について解説していきます。

水の呼吸の使い手

水の呼吸の使い手は以下の人物となります。

  • 元水柱・鱗滝左近次
  • 現水柱・冨岡義勇
  • 炭治郎
  • 村田
  • 錆兎
  • 真菰

水の呼吸はどんな形にでも対応することのできる柔軟な技で、炎の呼吸と並んで歴史が古いと言われております。

また、呼吸の中で唯一相手に痛みをあたえずに殺すことのできる技もあります。

>>炭治郎はなぜ水の呼吸が合わない?適性や今後は使わないのかについても

炭治郎はなぜ水の呼吸が合わない?適性や今後は使わないのかについても鬼滅の刃の主人公「竈門 炭治郎」 炭治郎は元水柱の鱗滝 左近次の元で修行を重ね、水の呼吸を習得しており、これまでも水の呼吸で多くの...

水の呼吸の派生

水の呼吸は日の呼吸からの派生となっております。

また、水の呼吸からは蛇の呼吸や花の呼吸へ派生しており、さらに花の呼吸からは蟲の呼吸へと派生しております。

水の呼吸の日輪刀の色

水の呼吸の対応する日輪刀の色は「青色」です。

ちなみに炭治郎は水の呼吸の使い手ですが日輪刀の色が黒色だったため相性が悪いと言われており、途中でヒノカミ神楽へと転換したのも、水の呼吸との相性が悪かったからとされています。

>>鬼滅の刃炭治郎の強さや現在の階級は?戦歴・倒した鬼を総まとめ

鬼滅の刃炭治郎の強さや現在の階級は?戦歴・倒した鬼を総まとめ鬼滅の刃の主人公「炭治郎」 水の呼吸の使い手で知られる炭治郎ですが、現在の強さがどの程度のものなのか気になりますね。 今回は...

>>ヒノカミ神楽全型一覧!円舞一閃や輝輝恩光など炭治郎の技を全部まとめ

ヒノカミ神楽全型一覧!円舞一閃や輝輝恩光など炭治郎の技を全部まとめ鬼滅の刃では鬼狩りと呼ばれる剣士たち「鬼殺隊」という組織があります。 鬼殺隊は呼吸法を用いて鬼を倒していくのですが、その呼吸法には...

水の呼吸全型一覧まとめ

水の呼吸について解説してまいりました。

全部で11種類の型がありました。

まとめると

水の呼吸全型一覧
  • 壱ノ型 水面斬り(いちのかた みなもぎり)
  • 弐ノ型 水車(にのかた みずぐるま)
  • 弐ノ型 改 横水車(にのかた かい よこみずぐるま)
  • 参ノ型 流流舞い(さんのかた りゅうりゅうまい)
  • 肆ノ型 打ち潮(しのかた うちしお)
  • 伍ノ型 干天の慈雨(ごのかた かんてんのじう)
  • 陸ノ型 ねじれ渦(ろくのかた ねじれうず)
  • 漆ノ型 雫波紋突き(しちのかた しずくはもんづき)
  • 漆ノ型 雫波紋突き・曲(しちのかた しずくはもんづき・きょく)
  • 捌ノ型 滝壷(はちのかた たきつぼ)
  • 玖ノ型 水流飛沫・乱(くのかた すいりゅうしぶき・らん)
  • 拾ノ型 生生流転(じゅうのかた せいせいるてん)
  • 拾壱ノ型 凪(じゅういちのかた なぎ)

以上となります!

本記事内画像引用元:集英社/吾峠呼世晴/鬼滅の刃