鬼滅の刃

鬼滅の刃の雷の呼吸全型一覧!技の種類や名前・使い手は誰なのかも解説!

善逸(ぜんいつ)

大人気漫画「鬼滅の刃」

鬼殺隊という政府非公認の組織と鬼の戦いが繰り広げられており、鬼殺隊のメンバーは「呼吸」という技を使用し、鬼を倒していきます。

呼吸には様々な種類があり、中でも「雷の呼吸」はエフェクトもカッコよく、スピードもぴかいちの呼吸です。

そんな雷の呼吸は現時点では全部で7つの型があります!

そこで、今回は雷の呼吸の全型一覧と技の種類や名前の読み方をまとめてみました。

また、雷の呼吸の使い手は誰なのかについてもあわせて解説していきます。

それでは早速みていきましょう!

鬼滅の刃の雷の呼吸の全型一覧(種類)まとめ

雷の呼吸は全部で7つあります。

  • 壱ノ型:霹靂一閃(いちのかた・へきれきいっせん)
  • 弐ノ型:稲魂(にのかた・いなだま)
  • 参ノ型:聚蚊成雷(さんのかた・しゅうぶんせいらい)
  • 肆ノ型:遠雷(しのかた・えんらい)
  • 伍ノ型:熱界雷(ごのかた・ねっかいらい)
  • 陸ノ型:電轟雷轟(ろくのかた・でんごうらいごう)
  • 漆ノ型:火雷神(しちのかた:ほのいかずちのかみ)

雷の呼吸といえば、善逸の霹靂一閃(へきれきいっせん)で知った方も多いかと思います。

普段はヘタレな善逸が霹靂一閃で鬼を倒すシーンはかっこ良かったですよね!

それでは、それぞれの技の特徴について順番に解説していきます。

>>鬼滅の刃伊之助の過去や母親がいない理由は?鬼殺隊に入った理由も解説!

雷の呼吸:技の名前・読み方・特徴・意味について





雷の呼吸は全部で7つあります。

それぞれの技の特徴や意味についても合わせて解説していきます。

壱ノ型:霹靂一閃(いちのかた・へきれきいっせん)

一つ目は、雷の呼吸・壱ノ型:霹靂一閃。後述しますが、霹靂一閃は3種類あります。
善逸が得意とする技です。

霹靂一閃の特徴は、前傾姿勢になり、刀を構え、相手に向かって一直線に斬りつける一撃必殺の技。
エフェクトも雷のようにバチバチしていてめちゃかっこいいです!

壱ノ型:霹靂一閃・六連(いちのかたへきれきいっせん・ろくれん)

壱ノ型:霹靂一閃六連は、霹靂一閃を6連続で放つことができ、相手を一直線に追跡し、斬る技です。

壱ノ型:霹靂一閃・神速(いちのかたへきれきいっせん・しんそく)

壱ノ型:霹靂一閃神速は、名前の通り、神の速度で相手を切りつけます。現時点では霹靂一閃の最上級の技で、簡単に言うと霹靂一閃をより速くしたバージョンですね。

弐ノ型:稲魂(いなだま)

二つ目は、弐ノ型:稲魂です。

技の特徴は、使い手は脚を止め、瞬時に5発の斬撃を繰り出すことができ、斬撃を敵一点に集中させることができます。

参ノ型:聚蚊成雷(さんのかた・しゅうぶんせいらい)

3つ目は、参ノ型:聚蚊成雷です。

技の特徴は、使い手が空中で高速回転をしながら、複数の斬撃を相手に与えるところ。
ちなみに聚蚊成雷の意味は「小さな蚊の羽音も、大群になれば雷のような音になる」です。

肆ノ型:遠雷(しのかた・えんらい)

4つ目は肆ノ型:遠雷。

技の特徴は、自分の周りに雷をバチバチと斬撃を放つところです。斬撃は敵一点に集中というわけではなく、広範囲に斬撃を放つので複数の敵にも使えそうな技ですね。

伍ノ型:熱界雷(ねっかいらい)

5つ目は、伍ノ型:熱界雷(ねっかいらい)。

技の特徴は、使い手が脚を止め、下から上に大きな斬撃を一直線に飛ばすところ。敵が上空に飛んでいる時に有効な技だと思われます。

ちなみに熱界雷の意味ですが、「強い日射による上昇気流に前線が作用して起こる雷」とのことです。

陸ノ型:電轟雷轟(でんごうらいごう)

6つ目は、陸ノ型:電轟雷轟。

技の特徴ですが、使い手が空中ジャンプをし、周囲にギザギザした雷の斬撃を放つところ。

漆ノ型:火雷神(しちのかた:ほのいかずちのかみ)

7つ目は漆ノ型:火雷神。

技の特徴は、ギザギザした大きな斬撃を雷のごとく相手の首一直線にめがけて放つ、一撃必殺の技です。これは善逸オリジナルの技ですね。

>>鬼滅の刃の善逸は鳴柱になるのは確定?最強説や天才と呼ばれる理由も解説!

雷の呼吸の使い手は誰?

ここまで雷の呼吸についてまとめてきました!

雷の呼吸は今のところ、1から7つの型が明らかとなっておりますが、使い手は誰なのかについても解説していきます( ^ω^ )

使用者:桑島慈悟郎(元鳴柱)|くわじまじごろう

くわじまごろう

使用者の1人目は、桑島慈悟郎です。雷の呼吸を弟子である善逸と獪岳に教えた師匠。

今は切腹して死んでいるが、元鳴柱という実力を持っていました。

使える雷の型は明らかにはなっておりませんが、鳴柱という実力と、弟子たちに教えていたとのことからみて、1~6の型は使えていたと思われます。

使用者:獪岳|かいがく(鬼)

かいがく

2人目の使用者は、獪岳です。

獪岳は作中では十二鬼月として登場しますが、元人間時代は桑島慈悟郎の1番弟子で雷の呼吸の使い手です。

雷の呼吸、弐ノ型:稲魂(いなだま)から陸ノ型:電轟雷轟(でんごうらいごう)までを使うことができます。(2~6)

あと、獪岳は鬼なので血鬼術といわれる鬼の特殊能力と雷の呼吸を組み合わせて使うことができるので、斬られた相手の皮膚はボロボロになって崩れ落ちていくようです。

使用者:我妻善逸|あがつまぜんいつ

善逸(ぜんいつ)

3人目の使用者は我妻善逸です。

善逸は元鳴柱の桑島慈悟郎の2番弟子ではありますが、桑島慈悟郎は獪岳と同じようにかわいがっていたとのこと。

雷の呼吸は、壱ノ型:霹靂一閃(へきれきいっせん)と漆ノ型:火雷神(しちのかた:ほのいかずちのかみ)を使用することができます。(1と7)

善逸は使える技は少ないですが、1人で十二鬼月を倒すなど、柱に値するほどの実力があると思われます。

>>鬼滅の刃善逸は二重人格でヘタレな性格?戦闘中になぜ寝るのかも解説!

全集中・雷の呼吸の強さはどのくらい?





五大流派の一つと言われている、全集中・雷の呼吸の強さはどのくらいなのでしょうか?

鬼滅の刃では呼吸の種類が派生も含めて全部で14種類ございます。
その中でも雷の呼吸はかなり上位の強さに値すると思われます。

雷の呼吸は一撃で相手を仕留める技が多く、技のスピードは呼吸の中でも一番はやいといっても過言ではないでしょう。

雷の呼吸は強いだけではなく、エフェクトもカッコ良いので見どころです。

呼吸の強さについては下記の記事でランキングにしておりますのでよければご覧くださいませ!

>>鬼滅の刃の呼吸の強さランキング!派生も含め全種類の中で最強なのはどれ?

まとめ

雷の呼吸の全型について解説してきました。

雷の呼吸は現在判明している中では全部で7つの方があります。

  • 壱ノ型:霹靂一閃(いちのかた・へきれきいっせん)
  • 弐ノ型:稲魂(にのかた・いなだま)
  • 参ノ型:聚蚊成雷(さんのかた・しゅうぶんせいらい)
  • 肆ノ型:遠雷(しのかた・えんらい)
  • 伍ノ型:熱界雷(ごのかた・ねっかいらい)
  • 陸ノ型:電轟雷轟(ろくのかた・でんごうらいごう)
  • 漆ノ型:火雷神(しちのかた:ほのいかずちのかみ)

この中でも壱ノ型:霹靂一閃(いちのかた・へきれきいっせん)は六連や神速といった種類もあり、中でも最強なのが、善逸のオリジナルの型である「漆ノ型:火雷神(しちのかた:ほのいかずちのかみ)」だと思われます。

使い手は桑島慈悟郎、獪岳、我妻善逸の3名。

それでは今回はここまでとなります。

最後までご覧いただきましてありがとうございます。

この記事がいいなと思ったらぜひブックマークやSNSでシェアお願いします☆

本記事内画像引用元:集英社/吾峠呼世晴/鬼滅の刃・単行本より