鬼滅の刃

鬼滅の刃柱の人数はなぜ9人?空席状況や昇格条件についても

鬼滅の刃(きめつのやいば)の鬼殺隊最強の剣士たちが集う「柱」

柱の人数は全員で9人となっておりますが、なぜ9人なのか疑問なところ。

現在の空席状況や、空席が出た場合の昇格条件なども気になりますね。

今回は柱はなぜ9人なのか、空席状況や昇格条件について解説していきます。

鬼滅の刃の漫画を5冊分無料で見る方法!アニメの続きは原作漫画の何巻の何話からかも鬼滅の刃の漫画を5冊分無料で見る方法をご紹介します。 結論からお伝えすると、以下の電子書籍サイトを利用することで、鬼滅の刃の漫画を...

鬼滅の刃柱とは

柱とは、鬼殺隊を支える戦力の中核をなす選ばれし剣士たちのことを言います。

柱といっても様々な柱がおり、過去には雷の呼吸の使いてである「鳴柱」花の呼吸の使い手である「花柱」も存在していました。

現在は何席か空席がでておりますが、物語開始時の柱は以下の9名で構成されておりました。

  • 炎柱(えんばしら)・煉獄杏寿郎(れんごくきょうじゅろう)
  • 水柱(みずばしら)・冨岡 義勇(とみおか ぎゆう)
  • 岩柱(いわばしら)・悲鳴嶼 行冥(ひめじま ぎょうめい)
  • 音柱(おとばしら)・宇髄 天元(うずい てんげん)
  • 霞柱(かすみばしら)・霞柱・時透無一郎(ときとうむいちろう)
  • 蟲柱(むしばしら)・胡蝶 しのぶ(こちょう しのぶ)
  • 蛇柱(へびばしら)・伊黒 小芭内(いぐろ おばない)
  • 恋柱(こいばしら)・甘露寺 蜜璃(かんろじ みつり)
  • 風柱(かぜばしら)・不死川 実弥(しなずがわ さねみ)

人数の制限も9人までとなっております。

柱はそれぞれ異なる「呼吸」を使用し、扱う武器「日輪刀」も異なります。




鬼滅の刃柱の人数はなぜ9人?

それでは鬼滅の刃の柱の人数がなぜ9人なのかについて解説していきます。

まず先に結論をお伝えしますと、柱の人数が9人の理由は「柱の漢字が9画だから」です!

こちらは公式ファンブック「鬼殺隊見聞録」のQ&Aにて作者が回答されておりました。

意外と単純な理由でしたね笑

ただ、仮に柱の人数が10人や20人と増えていくとなると、お館様も隊員への給料の支払いが大変になるでしょうから、そう考えれば9人くらいまでが妥当なのかもしれませんね。

鬼殺隊の柱の給料はいくら?収入源・資金源はどこから出ている?鬼滅の刃鬼狩りを行う組織「鬼殺隊」 鬼殺隊がいなければ人類は鬼によって支配され、平和な暮らしをすることができません。 そんな...




鬼滅の刃柱の現在の空席状況や昇格条件

柱の人数は9人が上限となっていますが、現在の柱の空席状況はどうなっているのか。また、昇格条件とはどのような条件なのか。

こちらに関して解説していきます!

柱の現在の空席状況

現在の柱の空席は3枠空いております。

空席となった理由については下記の通りです。

  • 炎柱・煉獄 杏寿郎:上弦の参「アカザ」との戦闘で敗れ、死亡
  • 音柱・宇髄 天元:上弦の陸「妓夫太郎(ぎゅうたろう)」との戦闘で負傷し、引退
  • 蟲柱・胡蝶しのぶ:上弦の弐「童磨(どうま)」との戦闘で敗れ、死亡
  • 霞柱・時透 無一郎:上弦の壱「黒死牟(こくしぼう)」との戦闘で敗れ、死亡

煉獄 杏寿郎は無限列車で突如と現れたアカザと戦闘を行い、アカザの渾身のパンチが胴体を貫通してしまい、出血多量で死亡しました。

宇髄 天元は妓夫太郎の攻撃を受け「左手・左目」を失った為引退しました。現在は鬼殺隊の剣士の育成を担当しています。

胡蝶 しのぶは童磨に吸収されて死亡しましたが、後に童磨はしのぶの体内に蓄積されていた藤の花の毒がまわり死亡しています。

時透 無一郎は黒死牟に「両腕・胴体・片足」を切断され、出血多量で死亡しました。しかし、無一郎は重傷を負いながらも黒死牟に致命傷を与えたり、別の戦いでは上弦の伍「玉壺(ぎょっこ)」をたった一人で倒すなど、実力においてはトップクラスです。

柱になる為の昇格条件

柱になる為の昇格条件について解説していきます。

まず鬼殺隊には10段階の階級が存在しております。

「甲・乙・丙・丁・戊・己・庚・辛・壬・癸」

最終選別に合格した場合に鬼殺隊へ入隊するこができます。

入隊時には「癸」からスタートとなる為、一番上の階級は「甲」ということになります。

そして柱になるには「十二鬼月を倒す」or「鬼を50体倒す」ことが条件となっております。

また空席が出た場合は、階級が「甲」の者の中から選ばれるとのことです。

ちなみに柱になるには「早くても2年、普通の人でも5年」はかかると言われています。

ただ例外もあって、霞柱・時透 無一郎に関しては刀を握って2ヶ月で柱になったそうです。

時透無一郎の過去が壮絶!無一郎の無は無限の無と教えてくれた兄が感動的!鬼滅の刃に登場する霞柱「時透無一郎(ときとうむいちろう)」 時透無一郎は上弦の伍「玉壺」との戦闘中に失われていた過去の記憶が蘇り、...




鬼滅の刃柱の人数はなぜ9人?空席状況や昇格条件まとめ

柱の人数がなぜ9人なのかと、空席状況や昇格条件について解説してまいりました。

内容をまとめますと

  • 柱の人数がなぜ9人:→「柱」の画数が9画だから
  • 空席状況:3枠空き「炎柱・蟲柱・霞柱(死亡) 音柱(引退)」
  • 柱への昇格条件:「十二鬼月を倒す」or「鬼を50体倒す」(柱に空きが出た場合は階級が「甲」の者から選ばれる)

以上となります。

関連記事