雑記

カラスに襲われるのはなぜ?原因と対策方法について解説!

karasu
  • カラスに襲われたけどなんでだろう?
  • カラスが集まっていて怖いしなぁ
  • カラスのせいで外を歩きづらいよ

このような悩みを持つ方は必見です!

今回はカラスに襲われてしまう原因と対策についてご紹介していきます。

カラスに襲われるはなぜか原因と対策方法について解説

カラスに襲われるのはもう嫌ですよね。

原因と対策について知っておきましょう!

原因

カラスの襲われるのは主に、以下の原因があります。

  • カラスの繁忙期
  • カラスの巣よりも高い場所にいる
  • ひなが巣立ちをするし兄地面に落ちた時
  • 明るい色の服やアクセサリーをつけている時
  • 過去に人間に襲われたことがあるカラス

順番に解説していきます。

 

カラスの繁殖期だった

カラスは繁殖期になるとイライラして人を襲うこともあり、人がカラスの巣に近づくと警戒して襲うということもあります。

カラスが人を襲う際には、「親カラス1羽で襲う」or「2羽以上で襲う」こともあるようです。
繁殖期は4月から7月ですので、この期間に襲われることが多いようです。

カラスの巣よりも高い場所にいたとき

カラスは自分の巣を守るために木の上など高いところに巣を作ります。
マンションの「ベランダ・会社のビルの屋上・歩道橋・高所」に人がいると、カラスは人を警戒し始めます。

雛が巣立ちをする時

ひなが巣立ちをする際に地面に落ち、親ガラスがそれを見守っている最中に人が近づいてくると、カラスは子供を守るために人に襲いかかることがあります。

明るく目立つ色の服やアクセサリー系をつけている

カラスは光るものに集まる習性があります。
雑食系なのでスズメやハト、小動物もおそうことがあります。

キラキラしているアクセサリーや人の目におそいかかってくることもあるようです。
特に黄色い服は危険と言われています。

過去に人に襲われたことがあるカラス

カラスの知能はとても賢く、一年前に襲ってきた人間の顔も覚えていることがあるようです。
復讐心から人に襲いかかることもあるようです。

カラスから身を守るための対策方法





ではカラスから身を守るにはどうすれば良いのか。こちらまとめました。

  • 傘をさし後頭部を隠す
  • レーザーポインターを使用する
  • 襲われそうになったら絶対に背中を向けない
  • 片腕をあげる

カラスは襲ってくる時にはほとんど背後から襲ってきます。

カラスは自分の羽が当たることを嫌がりますので、傘をさしたり腕をあげることでカラスから身を守ることもできます。

レーザーポインターは強い光を放ちますので、カラスに向ければびっくりして逃げていくようです。

背中を向けない

襲われそうになっても消して背中を向けてはいけません。繰り返しですが、カラスは背後から襲ってきます。

もし自転車に乗っている時に追いかけられたら逃げるのではなく、背中を向けないようにすることが大事です。

一旦停止して腕を上げたり傘をさしたりすることで、カラスから身を守ることができます。

カラスの攻撃パターン(鳴き声と動きで読み取ろう)

カラスが襲ってくる時には順序があります。

ターゲットに集中→大きな声で鳴く→ぐるぐると飛び回りながら鳴く→木の小枝にくちばしをこすりつけている→小枝や葉をくちにくわえて落とす→ガッガと荒声で鳴く→背後から足で蹴ってくる

鳴き声でカラスが威嚇しているかなどを判別することも可能で、カァカァと大きな声で鳴いている時はとくに威嚇しているときだそうです。

また、ガッガッと濁るような荒声で鳴いている時は怒っているときです。
そして、カラスが襲ってくる時は、足で人間の後頭部を蹴ることが多いです。

基本的にはくちばしで突っついてくるなんてことはないといっているサイトがあるようですが、カラスにも個体差がありますので必ずしもくちばしで突っついてこないというわけでもないようです。




カラスに頭をつつかれて死亡したケースはある?

カラスは通常、人を殺害するようなことはしませんが、ヒナを守るためや過去に人に襲われたことをきっかけに人を襲うことがあります。

ですがそれ自体稀ですし、襲ったとしても足で蹴ることがほとんど。つつくことは100%ないわけではありませんが、事例はほとんどないようです。

今まででカラスに殺害されたというようなニュースは見当たりません。

仮にカラスにつつかれてなくなるという場合、おそらく致命傷でなくなるというよりかは、くちばしからの感染症によって亡くなるケースがあると思われます。

まとめ

カラスは4月から7月にかけて繁殖期になるので、この期間は特に注意が必要です。

カラスは羽が当たることを嫌うので、身を守るためにも日傘をさしたり、カラスがいた際には腕をあげるということも効果的です。

それでは今回はここまでとなります。

最後までご覧いただきましてありがとうございます。

karasu
カラスが朝や夜に集まる理由は?家の屋根にくる原因と対策についても外にいると突然カラスが集まっていたり、家の屋根などにカラスがよく集まってくることはありませんか? カラスが集まってくる理由は何か気...