生活

カラスに襲われるのはなぜ?対策方法と原因は子育ての時期が理由?

karasu

カラスに襲われた。。カラスが集まっていて怖いし歩きづらいなぁ。。このような悩みを持つ方は必見です!

今回はカラスに襲われてしまう理由や、その対策方法についてご紹介していきます!また、カラスを見るだけで怖いという方に向けて、恐怖症を克服する方法についても解説していきます。

それでは早速みていきましょう。

カラスに襲われるのはなぜ?

karasu

街を歩いていたり、あるいは自転車に乗っていた時に、急にカラスに襲われたという経験を持つ方はいると思います。

私の身内でも自転車に乗っていた時にカラスが頭の上に乗ってきたということもありました。幸い大事には至りませんでしたが、あの鋭いくちばしで頭を突かれたりしたら大怪我になる可能性もございます。

では、なぜカラスは何もしていない人を襲ってくるのでしょうか。こちらに関して、いくつかカラスが襲ってくる原因がございました。

カラスが怖いという方も、まずはカラスが襲ってきたときの対策方法と原因について解説していきます。

karasu
カラスが朝や夜に集まる理由は?家の屋根にくる原因と対策についても公園で遊んでいたら突然カラスが集まってきた!最近よく家の屋根にカラスがよく集まってくる。。公園とかならまだいいとして、家の屋根にくる原因...

カラスから身を守るための対策方法

karasutaisaku

ではカラスから身を守るにはどうすれば良いのか。こちらまとめました。

・傘をさし後頭部を隠す
・レーザーポインターを使用する
・襲われそうになったら絶対に背中を向けない
・片腕をあげる

カラスは襲ってくる時にはほとんど背後から襲ってきます。そしてカラスは自分の羽が当たることを嫌がりますので、傘をさしたり、腕をあげることでカラスから身を守ることができます。

レーザーポインターは強い光を放ちますので、カラスに向ければびっくりして逃げていくようです。

背中を向けない

襲われそうになっても消して背中を向けてはいけません。繰り返しですが、カラスは背後から襲ってきます。

もし自転車に乗っている時に追いかけられたら、逃げるのではなく、背中を向けないようにすることが大事です。つまり、一旦停止して腕を上げたり傘をさしたりすることで、カラスから身を守ることができます。

最強武器カラス撃退スマホ無料アプリを使う(iPhone対応)

カラスには音が効果的と言われています。音といってもただのでかい音では意味がありません。天敵である鷹(タカ)の鳴き声がする音を出せば、カラスは逃げていきます。

テレビでも紹介されたことがあるのですが、カラスの大群にたった1羽のタカが飛び回り、大群を追い払うという番組がありました。YouTubeで(タカ カラス)と検索すると出てきます。

カラスは普段街中でハトやスズメなどといった小さな鳥にしかほとんど出くわさないので、巨大なタカがいると怖くて逃げてしまうのです。

なのでタカの鋭い鳴き声にも敏感に反応するようです。

AppStoerとGooglePlayStoreでタカの鳴き声が出るアプリを無料でダウンロードすることができます。
タカの音が出せるアプリはこちら

カラスがいた際には、このアプリでタカの音を大音量で出せば追い払うこともできます。(但し、このアプリで絶対にカラスを撃退できるという保証はないので、使用する場合は自己責任でお願いします。)

カラスに襲われる原因は子育ての時期が理由?

カラスの襲われるのは主に、以下の原因があります。

・カラスの繁忙期
・カラスの巣よりも高い場所にいる
・ひなが巣立ちをするし兄地面に落ちた時
・明るい色の服やアクセサリーをつけている時
・過去に人間に襲われたことがあるカラス

順番に解説していきます。

・カラスの繁殖期だった

カラスは繁殖期になるとイライラして人を襲うことがあるようです。また、人がカラスの巣に近づくと警戒して襲うということもあるようです。

カラスが人を襲う際には、親カラス1羽で襲うか、複数のカラス2羽以上で襲ってくることもあるようです。繁殖期は4月から7月ですのでこの期間に襲われることが多いようです。

・カラスの巣よりも高い場所にいたとき

カラスは自分の巣を守るために木の上など高いところに巣を作ります。マンションのベランダや会社のビルの屋上、歩道橋などといった高所に人がいると、カラスは人を警戒し始めます。

・雛が巣立ちをする時

ひなが巣立ちをする際に地面に落ち、親ガラスがそれを見守っている最中、人が近づいてくると、カラスは子供を守るために人に襲いかかることがあります。

落ちた雛に絶対に触らない方がいいですね。

・明るく目立つ色の服、またはアクセサリー系をつけている

カラスは光るものに集まる習性があります。雑食系なのでスズメやハト、小動物もおそうことがあります。

キラキラしているアクセサリーや人の目におそいかかってくることもあるようです。特に黄色い服は危険と言われています。

・過去に人に襲われたことがあるカラス

カラスの知能はとても賢く、一年前に襲ってきた人間の顔も覚えていることがあるようです。復讐心から人に襲いかかることもあるようです。

カラスの攻撃パターン(鳴き声と動きで読み取ろう)

カラスが襲ってくる時には順序があります。

ターゲットに集中する→カァカァと大きな声で鳴く→ぐるぐると飛び回りながら鳴く→木の小枝にくちばしをこすりつけている→小枝や葉をくちにくわえて落とす→ガッガと荒声で鳴く→背後から足で蹴ってくる

鳴き声でカラスが威嚇しているかなどを判別することも可能で、カァカァと大きな声で鳴いている時はとくに威嚇しているときだそうです。

また、ガッガッと濁るような荒声で鳴いている時は怒っているときです。そして、カラスが襲ってくる時は、足で人間の後頭部を蹴ることが多いです。

基本的にはくちばしで突っついてくるなんてことはないといっているサイトがあるようですが、カラスにも個体差がありますので、必ずしもくちばしで突っついてこないというわけでもないようです。

私の友人も実際にカラスにくちばしで突かれて、すごく痛かったと言っていました。。





カラスに頭をつつかれて死亡したケースはある?

カラスは通常、人を殺害するようなことはしませんが、ヒナを守るためや、過去に人に襲われたことをきっかけに、人を襲うことがあります。ですがそれ自体稀ですし、襲ったとしても足で蹴ることがほとんど。つつくことはないことはないですが、あまりしません。

今まででカラスに殺害されたというようなニュースは検索してみましたが見当たりません。ニュースでもみたことはないですね。

仮にカラスにつつかれてなくなるという場合、おそらく致命傷でなくなるというよりかは、くちばしからの感染症によってなくなるというケースがあるのではないでしょうか。

カラス怖いと思う恐怖症の方の特徴と克服する方法

karasukowai

・カラスが近くにいると怖くて近づけない
・鳴き声を聞いただけで不安になる
・過去にカラスに襲われたのが原因でとにかくカラスが怖い

そのほかにもゴミの日にゴミをだしたいけど、近くにカラスがいるので近づけない。街を歩いていると、近くにカラスがいたからわざわざ遠回りした。などといった経験がある方もいることでしょう。

カラスに対しての恐怖心があると、日常生活に悪影響を及ぼすこともありますよね。

カラス恐怖症を克服するには、まずはカラスのことを知る必要があります。ちなみに、鳥類がそもそもアレルギーなどがあって無理!というような方は医師の判断に従ってください!

ここでは特にアレルギーとかはないけどただカラスが怖い。。というような方に向けて解説しています。

カラスの攻撃パターン、なぜ襲ってくるのか、襲われないためにどういう対策をすれば良いのかなど。

ですので先ほど記述した内容でそのあたりは大丈夫かと思います。

恐怖心は先が予想できないので不安になる=恐怖心が芽生えるということなのです。

きちんと原因と対策さえ理解すれば身を守ることができます。

対策方法を知っているのと、知っていないのとでは、カラスに対しての恐怖心は変わってくるかと思います。

まとめ

karasu

カラスに襲われる原因と対策や恐怖症を克服する方法についてご紹介してまいりました。4月から7月にかけて繁殖期になるので、この期間は特に注意が必要です。

日傘やカラスがいた際には腕をあげるということも効果的ですね!カラスは羽が当たることを嫌うのでこれらはとても効果的で、身を守るための簡単な方法です。

カラスが襲ってくる原因と対策を知ったことで、カラスに対しての恐怖心もなくなり、恐怖症を克服することもできるでしょう。

それでは今回はここまでとなります。

最後までご覧いただきましてありがとうございます。

関連記事