生活

カラスが朝や夜に集まる理由は?家の屋根にくる原因と対策についても

karasu

公園で遊んでいたら突然カラスが集まってきた!最近よく家の屋根にカラスがよく集まってくる。。公園とかならまだいいとして、家の屋根にくる原因はなんなのか?

今回はカラスが集まる理由と集まりやすい場所、家の屋根にくる原因と対策などをご紹介します。

それでは早速みていきましょう!

カラスの生態と生息地

karasu

カラス=烏

カラスの種類は実はたくさんあるのですが、日本の街中などでよく見るカラスは大きく分けて2種類と言われております。

ハシブトガラスとハシボソガラスの見分け方

ハシブトガラスの特徴:くちばしが太くて上部がカーブしている。頭部が丸く出っ張っている。カァーと澄んだ声。両足を出してピョンピョン跳ねるように歩くことが多い。高い建物や都会や山や森にいることが多い。

ハシボソガラスの特徴:くちばしが細く、くちばしのカーブが穏やか。頭部は平らでまっすぐ。ガァーというガラガラ声。ハシブトガラスと違い、歩く際には2足歩行で交互に足を出して歩く。畑や河川敷、公園などにいることが多い。

基本的に野鳥は1年未満に命を落とすことが多いと言われております。カラスも同様ですが、1年以上生きたカラスは成長してその後10年以上は長く生きれのではないかとも言われております。

主にアジアの南側に生息しています。餌は人が出すゴミを主に食物としていますので、繁殖を抑えるならゴミを外に出さないことが効果的だそうです。

ただ、カラスは雑食であらゆるものを食べることができますので、人間の食べ物はもちろんのこと、小動物の死骸やセミなどの昆虫も食べるようです。

4月〜7月は繁殖期のため夫婦で行動することが多いようです。それ以外の月に関しては基本集団で行動をするようで、これはパートナーを見つけやすくするためとも言われています。

カラスが朝に集まる理由や昼行性について

カラスが朝に集まるのにも理由があります。

・カラスは夜明けて間も無く活動開始する
・人が朝にゴミ出しをすることが多いため

カラスは昼行性のため、朝から昼にかけて食料を調達しに行きます。朝は夜が明けてから間も無く活動開始するため、人が出したゴミや公園にいる昆虫などをあさりに行きます。

このためカラスは朝に集まることが多いと考えられます。

食べ物を発見した場合、カラスは仲間に知らせるため鳴くことがあります。朝起きたらカラスが鳴いていてうるさい!と思うのはこのためだと考えられます。朝カラスの鳴き声で起きるのはなんかいやですよね笑

ある程度お腹がいっぱいになると、カラスは休みます。水遊びをすることもあり、その光景を見たことがあるという方もいるでしょう。

私も公園の噴水でカラスが水浴びしているのをみたことがあります。

ちなみにカラスは朝に活動することが多いので、あえてゴミ出しを朝にしないなどの対策をしている地域もあるようです。

カラスが夜に集まってくる理由は?

カラスが夜に集まってくるのには理由があります。

・狩を終えたカラスが仲間とナワバリに集合している
・これから睡眠の準備に入る
・夜に鳴くのは敵が来た知らせ

カラスは夕方にも集まる傾向があります。基本的にカラスは集団で生活する生き物なので、仲間と集まって自分たちのナワバリにいることが多いようです。

朝から昼にかけてお腹いっぱい食べた後に、夕方からは睡眠の準備に入ると言われております。しかし、夜になっても鳴いているカラスっていますよね?

私の家の周りでも夜にカラスが鳴いていることは珍しくありません。カラスが夜に鳴くのは自分たちのナワバリに敵=侵入者が来たからなんです。

あれは敵が来たと周囲に知らせているのと、威嚇しているから鳴いていたんです。カラスは集団で行動する鳥ですが、繁殖期の4月〜7月は集団ではなく、オスとメスの夫婦でナワバリにいることが多いようです。

なので、夕方に大群のカラスが集まってきたり、夜に大群のカラスが鳴いているときは秋とか冬が多いようです。

繁殖期のカラスはヒナを守るために必死なので人に襲いかかることもあるようです。襲われないための対策などはこちらの記事でご紹介しています。

karasu
カラスに襲われるのはなぜ?対策方法と原因は子育ての時期が理由?カラスに襲われた。。カラスが集まっていて怖いし歩きづらいなぁ。。このような悩みを持つ方は必見です! 今回はカラスに襲われてしまう理...

カラスが集まりやすい場所は?

karasukouen

カラスが集まりやすい場所をいくつか挙げていきます。

・公園
・建物周辺
・河川敷や畑
・人が出したゴミ周辺

カラスが集まりやすい場所は高い建物が並ぶ都会や木がある公園など。また、河川敷とか畑にも集まることが多いです。都会にいるカラスは大体がハシブトガラスと言われています。

高い建物は敵から身を守るための安全な場所とカラスは考えているからでしょう。また、公園に集まるのは、公園のゴミや夏ならセミとか地上にいる虫の幼虫などを狩ることもあるようです。

ちなみにカラスは雑食なのでハトやすずめを食べることもあります。

実際に私は高校生の時に、授業中に窓の外を見ていたら、カラスがすずめを追いかけ回して口でキャッチして狩をしているところを見たことがあります。

カラスって飛ぶ速度速いんだなぁ〜と思いつつも、なんか残酷だなぁと思って見ていました。ちなみにハシブトカラスの飛行速度は時速59kmと言われており、スズメは時速56kmらしいです。

カラスが家の屋根に集まる原因

カラスが家の屋根に集まるのには理由があります。

・屋根にたまっている水を飲んでいる
・水浴びをしている
・巣を作っている
・屋根の上に動物や昆虫などの死骸がある
・巣の素材であるハンガーなどを狙っている

カラスはネズミがたとえ一匹だけいたとしてもその場所に集まってくると言われております。雨が降った後には屋根の上に水たまりができて、その水を飲みにくることもあるようです。

カラスが頻繁に屋根の上にくるという方はそもそも屋根上に巣を作られている可能性もあります。また、巣の素材としてハンガーをよく使いますので、それを狙っていることもありますね。

カラスが家の屋根にくる時の対策は〇〇のオブジェを置くと良い!

taka

カラスがハンガーを狙っているとするのであれば、服を干した後は必ずハンガーは家の中にしまうなどの工夫をすると良いですね。

あとは畑とかでよくあるカカシ人形がありますが、ベランダなどに人のシルエットをしている何かものを置いておくとよいかもしれません。ただカカシ人形よりも効果的なものがあります。

それはタカの人形を置くという戦法です。

カラスはタカが天敵なので、タカの姿や声を聞くと怖くて逃げていきます。一度逃げるとその場所には半年は戻ってこないという風に、とある番組でカラスを追い払う業者の方が言っていました。

ただ、タカを飼うなんてことなかなかできないですよね。そこで、タカのオブジェを置くと効果的なんです。

アマゾンで4980円で売っていました。これは実際にカラスやネズミなどの害生物を避けるために作られたものです。

これを置いておけばカラスは怖くて近寄れないでしょう。業者を呼ぶとなると数万円くらいいくでしょうから、それと比べると安くすみます。あと、このタカちょっとかわいいです。

もう一つ効果的なのが、このオブジェ+タカの声が出る無料のアプリがありますので、それと組み合わせれば、もうほぼ完全体のタカが完成します。

AppStoerとGooglePlayStoreでタカの鳴き声が出るアプリを無料でダウンロードすることができます。
タカの音が出せるアプリはこちら

上記の方法でも効かない、あまり頻繁にくるようであればもう業者に頼むしかないとおもいます。実際にタカをつかって追い払ってくれる業者もあるようです。
タカによる害鳥駆除HP

公園に集まってくる理由は狩をしていた!

カラスが公園に集まっているのは実は狩をしていたというケースがありました。カラスは雑食なので基本何でも食べると言われています。

虫やすずめ、ハトに人が出したゴミのパンなど。公園には夏になるとセミが増えてきますよね。カラスはこの人が公園で出したゴミや地面にいる幼虫。また、セミを狙って公園にくることがあるようです。

ただ、飛んでいるセミを追いかけるのは至難の技なので、なるべくそっと近づいて狩をするようです。

カラスは集団で生活するので仲間にセミがいることを知らせるためたくさん集まってくるんです。

そして、公園には木があることが多いですが、カラスの巣が木の上にある場合も集まってくることがあります。

ただ基本カラスは自分たちの巣がばれるのを嫌うので、雄が巣に入ることはほとんどないと言われております。

鳴き声でわかるカラスのコミュニケーション

karasu

カラスはただカァーと鳴いているだけではありません。その鳴き声には特徴があって、回数とか鳴き方で何を伝えたいのかが関係しているようです。

回数でわかるカラスの鳴く意味

1回:カラス同士の挨拶
2回:注意喚起or空腹
3回:位置表示or安全をアピールor威嚇
4回:警戒or威嚇or危険
5回:危険or逃げろの合図
6回:敵が現れた合図
7回:リーダーの合図
8回:集団行動の合図

このガァーガァーガァーという鳴き声は威嚇している時だそうです。この鳴き声をしていたら襲われないように注意が必要ですね。

昼間でもカラスが大群で鳴くのは地震の前兆と関係ある?

阪神淡路大申請が起きる2日前、カラスが昼間に大群で異常なくらい泣いていたことを目撃した方がいるようです。

また、2011年の東日本大震災の直前の昼にもカラスが大群で泣いていたことを目撃した方がいるようです。

地震が来る前にカラスが鳴くと言われていますよね。これは何か関係があるのではないかと思いますよね。

しかしながら結論から言うと、これには科学的な根拠はないようです。

ですが、カラスも生物ですので、もしかすると地震が来ることを敏感に察知して鳴いている可能性は0パーセントではないでしょう。

科学的に証明されていない=関係はないというより、人間にはわからない超音波などをカラスなら察知できるのかもしれませんね。

カラスが鳴くと不吉というのは嘘だった

カラスが鳴くと不吉という方もいるようです。調べて見たところ、これにも理由があって不吉と思うのは地震の前兆だから。とか死人が出るなどとも言われています。

カラスは地震の前兆で鳴くことがあるという説があるのと、よく死骸の上を飛び回って泣いていることがあるので不吉というイメージがあるようです。

カラスが鳴くと死人が出るとも言われていますが、これには根拠がありません。正確にいうとカラスが鳴く=生物の死骸がその近くにあるかもしれないと捉えた方が理にかなっていますね。





まとめ

karasu

カラスが朝や夜に集まる理由や家の屋根にくる原因と対策についてご紹介をしてまいりました。

カラスは昼行性で夜明けからすぐに活動をしますので朝に集まりやすい傾向があります。

繁殖期以外は集団で行動をするカラス。繁殖期の4月〜7月はヒナを守るため必死なので人が襲われるということもあります。

家の屋根の上にいる場合は水たまりがある、巣を作られている、生物の死骸があるなどの可能性があります。ハンガーを狙っていることも。。

カラス対策グッズで追い払うかそれでもしつこい場合は業者を呼ぶことをお勧めします。

以上がカラスについての解説でした。

最後までご覧いただきありがとうございます。