地縛少年花子くん

花子くんの三葉惣助と源光の関係は?ミツ光の初対面からエソラゴトまでをまとめ

地縛少年花子くんに登場する「ミツバ(三葉惣助)と源光」

2人の出会いはかもめ学園の昇降口でのこと。

後にミツバは幽霊であることや、現世に未練があるということもわかりました。

光はミツバの未練を晴らそうとしたり、何かとミツバのことを気にかけていきます。

そんな光の熱心な姿に感化され、次第に心を開いていくミツバ。

今回はミツバと光の関係「初対面の時の様子や、エソラゴトでのやり取り」についてまとめてみました。

地縛少年花子くんの三葉惣助と源光の関係は?ミツ光の初対面からエソラゴトまでをまとめ

それではさっそくミツバと光についてみていきましょう。

三葉惣助の未練を晴らそうと光が協力

ミツバは中等部昇降口にでる霊として、光の前に現れました。


見た目は「女顔」ですが、生前はかもめ学園の男子生徒だったのです。

かもめ学園では写真部に所属していました。

花子くん曰く「未練のある霊」とのことです。

その事を知った光はミツバに、何の未練があるのかと話を聞こうとします。

しかしミツバは光に「黙れクソダサ交通ピアス!」などと言い突き放そうとしました。

その後も光がしつこく話を聞こうとしてくる為、ようやくミツバは口を開きます。

「生前に撮りたかった写真がある」

ミツバはその後自分が小学生時代にいじめられていて、中学に入ってからはいじめられないように振るまっていたという話もしました。

それを聞いた光は、そのままで良いと言う自身の思うままの気持ちを伝えます。

それに対してミツバは「生きてたら友達になれる?」と聞き、光は「死んでたっていいんじゃねえの」と返しました。

ミツバは生前に本当の自分を押し殺して友達を作ろうとしていましたが、なかなか友達ができなかったので、光と仲良くなることができてほっとしていました。

地縛少年花子くんミツバ(三葉惣助)の正体をネタバレ!人物像などプロフィールまとめ地縛少年花子くんに登場する「ミツバ(三葉惣助)」 初登場した際はかわいい女子生徒?とおもいきや、幽霊でかつ元かもめ学園の男子生徒と...

ミツバ(三葉惣助)の正体をネタバレ!人物像などプロフィールまとめ




三葉惣助は光と友達になった

ミツバは光と仲良くなったので、あらためて友人になった光の写真を撮りました。

ここで「生前に撮りたかった写真がある」という未練が晴れたのです。

ミツバはそのまま消滅しようとしたところ、つかさによって魂の一部を抜き取られ、阻止されてしまいました。

さらにその魂が別の霊体に移され、全く別人のミツバが誕生したのです。

別人となったミツバは、さらに七不思議のカガミジゴクにさせられてしまいました。

つかさの目的がいまいちわからないのですが、ひとついえることは、ミツバがなかなか可哀想な扱いを受けているということですね…。

地縛少年花子くん源兄弟(源輝・源光)プロフィールまとめ!源家についても解説地縛少年花子くんに登場する「源輝と源光」 源兄弟はお祓い屋の子で、人間世界に存在する怪異をお祓いすることを目的としています。 ...

源兄弟(源輝・源光)プロフィールまとめ

三葉惣助と光はエソラゴトで再会する

ミツバはカガミジゴクになった後、しばらくしてから七不思議四番・エソラゴトで再登場します。

エソラゴトとは、七不思議・四番のシジマメイが描いた「架空の世界」のことで、その世界では怪異も人間として生きることができます。

ミツバはエソラゴトの世界で人間として暮らそうとしていました。

光もエソラゴトの空間に引き込まれてしまい、学校内でミツバと再会をします。

ミツバは別人になり記憶を失ってしまった為、光のことを忘れていましたが、カガミジゴクの力を使って過去を見ていました。

その際に光はミツバに、偽物の世界で人間として生きるなんて本当にそれでいいのかと聞きます。

それに対してミツバは、自分の気持ちなんてわからないだろうと反論をします。

すると光は、それなら一緒に死んでやるといい、ミツバを巻き込んで学校の窓から飛び降りてしまいました。

2人は窓の下に落ちてしまうものの、ミツバの七不思議の怪異の力によってなんとか助かりました。

ミツバはその後光に、なぜ飛び降りたのかと聞きます。

それに対して光は、死ねば少しはミツバの気持ちがわかる気がしたと言います。

これを聞いたミツバは、もう偽物の世界で生きるのは辞めにすると言い、その後はカガミジゴクとしてまた元の境界にもどることになりました。

必死に引き留めようとする光をみて、ミツバは良い意味で諦めがついたのです。

地縛少年花子くんの七不思議4番・エソラゴト(絵空事)ネタバレ解説!地縛少年花子くんの七不思議4番・エソラゴト(絵空事) エソラゴトとは、七不思議四番・シジマメイが作り上げた架空の世界のことを言いま...




ミツ光まとめ

ミツバと光の関係について解説してきました。

ミツバは光と初めて会った時、光のことを「クソダサ交通ピアス!」などと罵倒していましたが、光の熱心な気持ちに感化され次第に心を開いていきました。

しかしミツバはつかさによって魂を抜き取られてしまい、七不思議の怪異にさせられてしまいます。

その後ミツバはエソラゴトで再登場し「人間として普通に暮らしたい」といい、偽物の世界に居続けようとしていました。

しかし光が偽物の世界ではなく、現世に帰ろうといい、もう一度七不思議の幽霊として現世に帰ることになりました。

光とミツバのシーンはどれも見所ですが、特に初対面の友情が芽生えたシーンは感動的でした。

それでは今回はここまでとなります。

地縛少年花子くん寧々の寿命をネタバレ!最終回(結末)はハッピーエンド?地縛少年花子くんに登場する「八尋寧々(ヤシロ)」 寧々の寿命が残りわずかということが明らかになりましたが、後どのくらいなのでしょう...

地縛少年花子くんの最終回ネタバレ

関連記事