地縛少年花子くん

地縛少年花子くん葵の正体は七不思議?茜くんとの関係についても

地縛少年花子(じばくしょうねんはなこ)くんに登場するキャラクター「赤根葵

物語が進むにつれて葵の正体が疑われてくる場面が徐々に現れてきます。

そこで、葵の正体をネタバレ解説していこうと思います!

また、茜くんとの関係についても合わせてご紹介してまいります。

それでは早速見ていきましょう!

地縛少年花子くん赤根葵(あかねあおい)とは

https://twitter.com/hanakokun_info/status/1203962941671800832

赤根葵は、かもめ学園高校1年A組の生徒で、ヒロインの八尋寧々の親友です。

性格はおしとやかでルックスもよく、クラスで一番モテる女です。

好きな食べ物はラズベリーパイで最近悩んでいることは寧々が忙しそうとのこと。

男子たちからも好評で学校へ行くと毎日誰かから告白されています。

教室の花の世話を担当しており、大の花好きとしても有名です。

あだ名は「アオちゃん」「アオイちゃん」と呼ばれることが多く、髪型はロングで下部が円になっているのが特徴です。

>>地縛少年花子くんの正体や能力は?目的や死んだ理由についても解説

地縛少年花子くん葵の正体は七不思議?

葵はある出来事がきっかけで花子くんに目をつけられるようになりました。

七不思議の噂を流していた人物

葵は普段から寧々に対して七不思議の噂を流していました。トイレの花子さんがいることやミサキ階段のことも、その的中率は100%。

葵は七不思議の1番目「時計守」についての噂を寧々に話そうとしましたが、寧々は葵の的中率が怖かったので話をそらします。

その後、学校の教室である異変が起きました。

机が急に錆びたり、物が無くなったり、生徒がおじいちゃんやおばあちゃんになって老けているなど、明らかに異変が起きているのです。

葵の側には常に七不思議がいた!

しかし、葵は唯一被害にあっていなかったため、花子くんが葵のことを怪しみ、葵の正体を暴こうとします。

花子くんが葵の頭上にあるシャンデリアを落とすと、時間が止まり、そこに現れたのは七不思議の1番目「時計守」でした。

ただ、葵が七不思議ではなく、何と時計守の正体は「蒼井茜」だったのです。

>>地縛少年花子くんが弟を殺した理由を普と司の過去の関係から考察!




地縛少年花子くん蒼井茜(あおいあかね)くんと葵の関係についても

時計守だと判明した茜は、葵のことが好きで、告白した回数はなんと3642回にも及ぶそうです。

ただ葵は茜とは付き合うつもりがなく、その理由としては結婚すると苗字が「蒼井葵」になってしまうからとのこと。

苗字と名前が同じ読み方なのは確かに嫌かもしれませんね笑

家が隣同士の幼なじみ

茜と葵は幼なじみで家も隣同士なので、窓からお互いの部屋が見えるほどの距離になります。

茜は何度告白しても葵に振り向いてもらえないが、それでも片思いのままずっと葵のことが好きなのです。

茜はなぜ時計守になったかというと、葵が事故に遭いそうになった時に、現場近くに茜がたまたまいて、「時間よ止まれ」と強く願ったところ、七不思議の時計守が現れて半強制的に七不思議にさせられたそうです。

七不思議1番目時計守の能力で葵を守っていた

1番目の時計守の能力は「過去(カコ)」「未来(ミライ)」「蒼井茜」の3つの能力があります。

それぞれの能力をまとめると

  • 過去=過去の時間を巻き戻すことができる
  • 未来=触れたものの時間を早送りすることができる
  • 蒼井茜=1日3回5分間時間を止めることができる。

このようになります。

茜は時計守の時間を止める技を使って、いつも葵のことを守っていたのです。

>>地縛少年花子くんの最終回ネタバレ考察!結末ラストは寧々の寿命を伸ばしハッピーエンド?

まとめ

地縛少年花子くん葵の正体と茜くんとの関係について解説してきました。

葵はクラス1モテる美女で、七不思議ではありませんでした。

茜くんは七不思議の1番目「時計守」で葵のことが好きです。

毎日葵のことを見張っていて、万が一のことがあれば、時計守の能力を駆使して葵を守っているのでした。

いつか茜の恋が実ればいいですね( ^ω^ )

それでは今回はここまでとなります!

最後までご覧いただきましてありがとうございます。

>>地縛少年花子くん(アニメ)1話〜最新話フル動画を無料で見る方法