事件

神戸市兵庫区大開通で男子生徒が飛び降り自殺?動機や中学校について調査

hyougomansyon

2019年5月22日午後7時半ごろ、神戸市兵庫区の集合住宅14階建ての敷地内で中学1年生の生徒が頭から血を流して倒れているのが発見されました。

発見したのは男子生徒の母親で、生徒は飛び降りを図った可能性があるとみられております。生徒に一体何があったのでしょうか。

今回はこの事件についてお話をしていきたいと思います。それでは早速みていきましょう。

事件の概要

まずは事件の概要から見て行きましょう。

22日午後7時半ごろ、神戸市兵庫区の県営住宅(14階建て)敷地内で、「10代ぐらいの男性が頭から出血して倒れている」と、通行人から119番があった。兵庫署によると、倒れていたのはこの住宅に住む中学1年の生徒(12)。生徒は搬送先の病院で死亡が確認された。同署は飛び降り自殺の可能性とともに、事件や事故の両面から調べている。現場は、JR兵庫駅北西約300メートルの住宅や事業所が立ち並ぶ一角。

引用元:Yahoo!ニュース

JR兵庫駅付近にある住宅街で、亡くなられたのは男子生徒のことで、第一発見者は母親とのことです。我が子を発見した時はかなり驚いたことでしょう。まさか自分の子供がこのような悲しい結果になるとは思いもしなかったことでしょう。

生徒がもし飛び降りだとすれば、学校で何か嫌なことがあったのか。また、家庭内や友人関係で何か思い悩んでいたかも知れませんね。

誰にも相談していなかったのか、一人で抱え込んでいたかもしれません。警察が飛び降り自殺の可能性があるということですので、おそらく事件現場や遺体の状況を見ての判断だと思います。年齢もまだ12歳とこれからまだまだ長い人生が待っていたというのに、非常に残念です。

さいたま赤十字病院のトイレで死産した赤ちゃんを流した事件がヤバい


スポンサーリンク



事件の現場

事件の現場は神戸市兵庫区の県営住宅14階建との情報がございました。事件現場の写真もございます。

hyougomansyon
引用元:Yahoo!ニュース

男子生徒の通っていた中学校はどこ?

今回亡くなられた生徒の通っていた中学校に関しては情報が明らかになっておりません。生徒が倒れているのを発見したのは40歳の母親で、住んでいるのも兵庫区大開通の事件現場であるマンションです。

そのあたりにある中学は神戸市立兵庫中学校神戸市立兵庫中学校北分校が最も近いと思われます。

一応兵庫区内にある中学校名と住所を記載しておきます。

神戸市立須佐野中学校
兵庫県神戸市兵庫区松原通1丁目1-44
神戸市立兵庫中学校
兵庫県神戸市兵庫区永沢町4丁目3-36
神戸市立湊川中学校
兵庫県神戸市兵庫区松本通1丁目1-1
神戸市立夢野中学校
兵庫県神戸市兵庫区鵯越町10-1
神戸市立吉田中学校
兵庫県神戸市兵庫区吉田町1丁目5-1
神戸市立兵庫中学校北分校
兵庫県神戸市兵庫区永沢町4丁目3-18


スポンサーリンク



男子生徒に何があったのか

男子生徒は年齢が12歳で中学1年生でした。事件日は5月22日ですので、中学に入学をしてから約一ヶ月ちょっと経っていることになります。

そろそろクラスにも慣れてきた頃かもしれませんが、クラスに馴染めずにいたかも知れません。学校生活が思うようにいかなかったのか、あるいは友人関係や家庭内環境が良くなかったのかも知れません。真実は本人にしかわからないのでしょうか。

貴重な若い命がなくなってしまったことは大変残念に思いますし、何よりも生徒のお母様が一番悲しいですよね。何かしてやれることはなかったのかと思うと。

中学生になると思春期ですし、心の傷を治す方法がまだ分からない年でもあります。常日頃から子供とのコミュニケーションを取る必要もありますが、だからといって今回の事件をどうにか防ぐことができたのかと言われると、結果は誰にもわかりませんよね。

ただ、この男子生徒にこれから何かしてあげられることと、今後同じような事件を一つでも防ぐためには、いち早く男子生徒が死に至った経緯を明確にした上で、対策を取らなければならないですね。

さいたま赤十字病院のトイレで死産した赤ちゃんを流した事件がヤバい

さいごに

今回の事件で若い命が一つ亡くなってしまいました。男子生徒は何かに悩んでいたのかもしれません。

亡くなられた男子生徒のご冥福とお祈り申し上げます。

関連記事

POSTED COMMENT

  1. 匿名 より:

    その子は兵庫中学校の1年生ですよ。
    同じ学校の先輩なので分かります。
    今日朝にこの事件のことを校長先生から聞かされました。
    ご冥福をお祈りいたします

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。