事件

藤島康志容疑者の顔画像は?妻の子を虐待した動機は?(香川県高松市)

8歳の息子を床に投げつけ骨折した等として香川県高松市に住む会社員の藤島康志容疑者が逮捕されました。

藤島容疑者は容疑を認めているとの事ですが自宅で息子を床に投げつけた上顔を殴ったり腰を蹴ったりして腕を骨折させるなどをした疑いが持たれております。

今回はこの事件について詳しく解説をしていきたいと思います。

それでは早速見ていきましょう。

事件の概要

まずは事件の概要から見ていきましょう。

8歳の息子を床に投げ付け骨折させたなどとして、香川県警高松北署は8日、傷害の疑いで、高松市屋島東町、会社員藤島康志容疑者(50)を逮捕した。

容疑を認めているという。

逮捕容疑は7日午後6時半ごろ、自宅で息子をフローリングの床に投げ付けた上、顔を殴ったり腰を蹴ったりし、腕を骨折させるなどした疑い。

同署によると、児童相談所からの通報を受け、事情を聴いたところ、暴行を認めた。息子は妻の連れ子で、藤島容疑者の実子ではないという。

引用元:Yahoo!ニュース

今回は虐待事件が起きたようですが、8歳の息子は腕を骨折するなどの重傷を負っているそうです。容疑を認めているとの事ですがこれはかなりひどい虐待ですね。息子は妻のつれ子で藤島容疑者の実の子供では無いとのことです。もし実の子供だったら同じことをしていたのか疑問が残るところですね。またこのような虐待をした動機なども気になります。


スポンサーリンク



藤島容疑者のプロフィール

藤島容疑者のプロフィールを簡単にまとめてみました。

氏名:藤島康志

年齢: 50歳

住所:香川県高松市屋島東町

職業:会社員

以上簡単ではございますが現時点で判明している藤島容疑者についての情報となります。

藤島容疑者の顔画像

藤島容疑者の顔画像について調査をいたしましたが現在のところ公開されておりませんでした。今回はかなりひどい虐待事件ですので顔画像がもしかすると公開されるかもしれません。公開されましたらこちらでも更新をかけて参ります。

事件の現場

事件の現場は香川県高松市屋島東町にある藤島容疑者の自宅で起きました。3月7日の午後6時半ごろ自宅で息子をフローリングの床に投げつけた上顔を殴ったり腰を蹴ったり腕を骨折させるなどをした疑いが持たれております。


スポンサーリンク



犯行動機は?

犯行動機については現在のところ詳しく報道されておりません。

ですので考えられる原因についていくつかあげていきたいと思います。

・子供が言うことを聞かないのでついかっとなってやってしまった

・日ごろから子供がなつかないのでかわいいと思えずちょっとしたことでも怒ってしまう

・日常的に虐待をしていたがその延長線上でやってしまった

以上が今回の虐待の考えられる動機でございます。

この辺は詳しい報道がございましたらまた加筆をしていきたいと思います。

さいごに

いずれにしても8歳だと力もないですし言い返す言葉も思いつかないほど幼いですよね。実の父では無いにしろ、同じ屋根の下で暮らす家族なのに、こんなひどいことをする父親は絶対に許せませんね。

今回男児が命があってまだ良かったものの、もし父親が逮捕されなければ今後も日常的に虐待を受けていたかもしれません。そうなると男児の身に危険が伴います。

この一見で父親が逮捕され、二度と虐待をしないと誓っていただきたいところですね。しかし、大きな大人にここまで暴力を振るわれた男児はもしかすると一生心に消えない傷を負ったかもしれません。体の怪我は治るかもしれませんが心の傷は治らないかもしれません。

今後この男児が生きていくにあたってトラウマにならないか心配ですね。母親はこの事件に関与していないと思いますので今後も男児に寄り添っていただきしっかりとケアをしていってもらいたいですね。

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。