スポーツ選手

藤本拓のマラソンシューズの靴ブランド一覧まとめ!愛飲するプロテインはある?

マラソン選手の藤本拓選手はマラソンの記録が2時間7分57秒で走るほどの実力者。

今注目の話題となっている選手ですが、藤本拓選手が履いているマラソンシューズのブランドが何か気になりますよね。

また、長距離選手である藤本選手は普段からプロテインを摂取するのかについても調査をしてまいりました。

それでは早速みていきましょう。

藤本拓のプロフィール

藤本選手のプロフィールをまとめました。

  • 氏名:藤本拓(ふじもとたく)
  • 生年月日:1989年9月11日
  • 職業:陸上競技選手(長距離走・マラソン)
  • 所属:トヨタ自動車
  • 身長:166cm
  • 体重:54kg

自己ベスト記録は下記の通り。

1500m 3分47秒21 (2011年)
5000m 13分38秒68 (2010年)
10000m 28分20秒96 (2014年)
ハーフマラソン 1時間01分31秒 (2015年)
マラソン 2時間07分57秒 (2018

1500m3分47秒とか早すぎますね!

藤本拓選手の履いているマラソンシューズのブランド

藤本拓選手の履いているシューズのブランドを調査してまいりました。長距離走を経験している人であればやはり憧れの選手と同じ靴を履いてみたいですよね。

2018年10月7日シカゴマラソン:黒のナイキ


引用元:https://www.sankei.com/photo/story/news/181008/sty1810080003-n1.html

2018年10月7日に開催されたシカゴマラソンでは、「ナイキ」の黒のシューズを履いておられました。

ちなみにこの時のタイムは8位で(2:07:57)でした。自己新記録だそうですよ。

2019年9月15日東京オリンピック選考会のMGC:ピンクのナイキ

2020年東京オリンピック選考会のMGCではナイキのシューズを履いておられました。


引用元:twitter.com


引用元:twitter.com

以前はアディダスだったが、最近はナイキのピンクのシューズを履いているようですね。シューズ名は「ナイキズームエックスヴェイパーフライネクスト%」というシューズだそうです。

こちらアマゾンでも売っていまして、ちゃんとサイズも選べるようです。

タイムを大幅に縮めることができると言われている魔法の靴だそうです。

マラソン上級者の約半数以上が履いている靴と言われています。

オリンピック内定者の中村匠吾さんと服部勇馬さんらや、2018年東京マラソンで日本新記録を出した設楽悠太さんなどもこのシューズを履いていると言われております。

お値段は高めですが、長距離選手であればまず持っておいた方が良さそうな靴なのは間違い無いでしょう。

この時のタイムは2時間13分58秒だったようです。

福岡国際マラソンでもピンクのナイキシューズ


引用元:Yahoo!ニュース

2019年12月1日に行われた福岡国際マラソンでもピンクのナイキシューズを履いておpられました。

記録は速報で2時間9分36秒でした。

藤本拓選手はプロテインを摂取している

藤本選手は普段プロテインを摂取するのでしょうか。プロテインといえば短距離選手や砲丸投げなどの投擲選手が摂取するイメージがあるかもしれません。

メーカーはWINZONE

しかし、長距離選手もタンパク質はしっかりととらなければなりません。藤本選手はWINZONEというメーカーのサプリメントをとっていることがわかりました。


引用元:© NIPPON SHINYAKU CO., LTD. All rights

こちらアマゾンで売っていました。

長距離選手もプロテインはとった方が良い


引用元:https://runnet.jp/project/winzone201905/

プロテインは筋肉を増大させるだけでなく、疲労回復の役割としても必須の栄養素でありますので、長距離選手も積極的に取り入れた方が良いでしょうね。

まとめ

マラソン選手の藤本拓選手についてご紹介してまいりました。藤本選手はピンクのナイキシューズを好んで履いておられました。

また、普段もWIZONEのサプリを積極的に取り入れられています。

それでは今回はここまでとなります。

最後までご覧いただきましてありがとうございます。