事故

平塚市中原7階建てマンション転落死亡事故の現場はどこ?友添由埜ちゃん誤って落ちたか

12月2日、午前8時20分ころに、神奈川県平塚市中原のマンション7階建の敷地内で、友添由埜ちゃん(2)がうつ伏せの状態で倒れているのを発見され、病院に運ばれましたが、なくなってしまいました。

6階に住んでいたと言う友添由埜ちゃんは、誤って転落してしまった可能性があるとして警察が捜査をしております。

今回はこの事故について解説していきます。

神奈川県平塚市の7階建てマンションの敷地内女児転落事故

悲しい事故です。以下概要となります。

2日午前8時20分ごろ、神奈川県平塚市の7階建てマンションの敷地内で、「女の子が倒れている」と110番があった。平塚署によると、女児は6階に住む友添由埜ちゃん(2)で、搬送先で死亡が確認された。

由埜ちゃんはマンションの外階段付近の地面にうつぶせの状態で倒れていた。両親は外出中で、由埜ちゃんは1人だったとみられる。署は誤って転落した可能性があるとみて調べている。

引用元:産経新聞

まだ2歳ということは、まだまだ幼い年齢ですし、なにをすれば危険なのかなど判別が難しいと思われます。

誤って転落したにしても、6階から落ちたとなると、大変怖い思いをされた事だと思います。

亡くなられた友添由埜ちゃんのご冥福とお祈り申し上げます。

父は仕事で母は幼稚園の送り迎え中だったか

調査によると、両親が外出中とのことでしたが、報道では母親は兄弟の幼稚園の送り迎えだったとの情報がございました。

また、12月2日は月曜日で平日なので父は仕事に行っている可能性は高いですよね。

幼稚園は近くだったため、2歳児を置いて行っても問題ないと判断したのかもしれませんね。

いずれにしても今一番辛いのは友添由埜ちゃんのご両親でしょう。

事故現場

事故が起きた現場は神奈川県平塚市中原の7階建てマンションとのことです。

ネットの反応

ネットの反応をまとめました。

・あまりにも辛すぎる。
ちょっとゴミ出しとかそんな感覚だったのかな

・一歳から四歳児は特に家に一人にさせられない。
ガスコンロ、窓、ドア、洗濯機、これらが危険因子になりやすい。そして大人が考えられないことをしてしまいます。外に行った親を探したのかな。

・2歳って可愛い盛りなのに・・
かわいそうに。
ご両親もお辛いでしょう・・。

・目を離すなと簡単にいう方がいますが、
100パーセント目を離さない事なんて不可能です。
もし窓の鍵を開けっぱなしだったのならご両親の不注意ですが、2歳なら鍵も開けれてしまう。

・今朝は結構雨降ってたし、一緒に連れてくのはしんどかったのかな。。。うちは子供一人だけだったから、これでもかというくらい過保護?な育児ができたけど(身内からは嫌味言われたことも)、2人以上だと大変なんだろうな。

・2歳だと、まだ留守番を理解していられるのでしょうか?
2歳前半なら
理解してたとしても、難しそうです。
幼稚園年中で、ようやくゴミ出しに行けました。
めっちゃダッシュしますけど。
それでも、寝てるときは未だにできません。

他人が責めることではないかもしれないけど、
防げた事故かと思うと、辛いです。

さいごに

2歳の娘を置いていくのは無理があるといった声もありましたが、当時は雨も降っていましたし、帰って連れていくのは危険と判断されたのかもしれません。

まさかこんな結末になるなんて誰も想像していなかったことでしょうし、誰を責めても友添由埜ちゃんが帰ってくることはありません。

私たちにできることは、これ以上こういった事故が起きないように防ぐことではないでしょうか。

それでは今回はここまでとなります。

最後までご覧いただきましてありがとうございます。