事件

八尋潤の内縁の妻の本名は?二人で虐待した動機がヤバイ

2019年2月21日、内縁の妻の娘を妻とともに虐待したとして、八尋潤容疑者と妻が逮捕されました。

今回は両親二人での犯行となり、内容もかなり残酷です。

しかし、妻の名前は非公開となりました。その理由についても解説していきます。

それでは早速ご覧ください。

事件の概要

先ずは事件の概要をご覧下さい。

小学2年の女児(8)の両手を縛って水風呂に入れ、けがをさせたなどとして、福岡県警は21日、同県筑紫野市のアルバイトの母親(29)と、同居する内縁関係の自営業、八尋潤容疑者(29)を傷害容疑で逮捕した。

逮捕容疑は共謀し、1月24日午後2時45分ごろから同6時ごろ、しつけと称し、自宅で女児の両手首を縛り、裸で無理やり水風呂に落としたり、押さえつけたりして両手首にけがをさせた。また、八尋容疑者は翌25日午前0時ごろ、女児を数回殴ってけがをさせたとしている。八尋容疑者は「水風呂に入れたり拳で殴ったりした」と容疑を認め、母親は「水風呂に入れる時に両肩を押さえた」などと話しているという。

引用元:Yahoo!ニュース

以上が概要となります。なんとも残酷な手口なんでしょうか。

今回は内縁の妻の娘が被害者ですね。娘は8歳とのことで、この内容から見る限り、日常的に虐待されていた可能性は高いですよね。

以前の栗原容疑者と似たような手口です。

栗原勇一郎容疑者が心愛さんを殺害した千葉県野田市事件まとめ千葉県野田市で悲しい事件が起きました。10歳の実の娘の心愛(みあ)さんに冷水シャワーを浴びせたり、両手で首をわしづかみにするなどして殺害...

この事件は大きく報道され、日本全体に知れ渡ったはずですが、なぜ同じような事件が起きてしまったのか。。

八尋潤のプロフィール

八尋潤の現時点で判明している情報を以下にまとめてみました。

名前八尋潤
年齢29歳
住所福岡県筑紫野市
職業自営業
逮捕理由傷害容疑

八尋潤容疑者は自営業との事で、普段から在宅していたのかもしれません。内縁の妻の娘と会う機会も多かったのかもしれませんね。

八尋潤容疑者の顔画像

また、顔画像については現時点で公開はありませんでした。また公開され次第こちらでも行進を行います。

被害女児の母親の名前が非公開な理由

被害にあった女児の母親の情報をまとめます。

名前非公開
年齢29歳
住所福岡県筑紫野市
職業アルバイト
逮捕理由傷害容疑

夫の八尋潤容疑者と共に実の娘を虐待したと母親は名前を公開してしまう事で、娘本人が特定されてしまうということから、今回は非公開になっているとの事です。

この事件は極めて悪質で本来であれば公開するべきですが、被害女児の事を考えるとなると、ここは非公開という判断で正しかったかと思います。


スポンサーリンク



事件の現場

事件の現場は福岡県の八尋潤容疑者と内縁妻の同居している自宅で起きました。

水風呂に女児を入れたとの事なのでお風呂場、体にアザなどもあったとのことから、その他の場所でも虐待をしていたのでしょう。

犯行手口がヤバイ

犯行手口がヤバイです。これは以前あった千葉の事件と手口が似ています。

水風呂に小学2年生の女児を両手を縛り入れました。身動きが取れない状況、この冬の寒い時期でこれはヤバイですよね。この日は1月24日の午後2時から6時の間でした。自営業の夫は常に在宅していたのでしょうか。

さらに、翌日の25日にも女児の体を殴った後のようなアザも複数箇所発見され、両手には縛られた後にできる擦れた傷があったとのことから、かなり強く縛られたということもわかりますね。

強い殺意があるようにも思えます。


スポンサーリンク



犯行動機

この一連の虐待は夫が主犯となってやった可能性が高く、妻は水風呂に女児を入れる際に両肩を抑えたという供述をしております。

事情聴取の段階で八尋潤容疑者は

八尋潤容疑者
八尋潤容疑者
おねしょをしたのでしつけのためにやった

と供述しております。

おねしょをしたからとの理由でこれはひどすぎますよね。女児は何か不安を抱え毎日を生きていたのかもしれない。なのでおねしょをしてしまった。という心配はしなかったのか。感情に身を任せ、ただ暴力で解決しようとするのは、しつけでもなんでもなく、虐待ですよね。理性がなく、かなり感情的になっていたことがわかります。

虐待は日常的にあった?

3人は2018年の夏頃から一緒に住み始めたようです。しつけと言い、悪い事をしたら水風呂に入れると普段から言っていたそうです。おねしょを悪い事と捉えるのはちょっと違うと思いますが。

さらに児童相談所は1年数ヶ月前から、女児の体に傷があった事を把握していて、両親には注意をしていたことも判明しました。やはり、日常的に虐待をしていたようですね。

注意だけでは虐待はなくならないということがわかりますね。

虐待がなくならないのはなぜ?

これほどまでに児童虐待事件が大きく報道され、問題になっているにもかかわらずなぜ虐待はなくならないのか?

例えばニュースを見なかったり、テレビを見ない世帯が近年増えていますので、そもそも世間の騒ぎを知らない。

最近ではオンラインゲームに没頭する親も増えておりますので、虐待が社会問題になっていることすら知らない。

社会問題になっているのは知っているが、自分がやっていることは周りにはバレないし、自分が逮捕されるなんて考えもしない。

考えられることとしたらこの辺りではないでしょうか。あとは感情を抑えることができないなどもありそうですね。

ネットの反応

ネット上のみんなの意見も見てみましょう。

氷山の一角だろう。これを機会に全国の小・中学生の身体検査をした方が良いと思う。
逮捕されてよかった!しかしその後が問題!両親の元には返さず成人になるまで施設で暮らして欲しいです。
最近この手の報道が多くて嫌になります。
学校の先生がよく気づいてくれた。野田市の時のようにこのこは殺されると思う。
これだけ社会問題になっているのに、同じ事をするなんて信じられないと思ったが新聞もテレビも見ずに毎日ゲーム漬けならこのようになると思った。

さいごに

これだけ社会問題になってもなくならない虐待事件、今回の手口は特にひどすぎますし、このまま先生が気づいていなければ女児の命が危なかった事でしょう。

その点に関してはこの子は不幸中の幸いで助かったともいえます。今後は両親とは離れて暮らす方が身のためではありますが、幼い頃からこのような経験をしてしまうと、今後の精神面などが心配ですね。