ライフ

FXのやめ方や副業初心者が初めにしないほうがいい理由を解説

どうも、レオンです!

今回はFXから抜け出せない方に向けて、元FX経験者がどのようにしてFXを止めることができたのか、そして初心者の方で副業においてFXを初めにしないほうがいい理由についても解説してまいります。

それでは早速見て行きましょう。

FXのやめ方は?

FXを止めるのは簡単です。「これ以上続けていてもどうせ勝てないし、自分の資金がなくなっていくだけ。」僕はそう思ってきっぱりやめました。それも1年以上続けてからです。

95%の人が負けると言われているFXの世界ですが、今現在FXで勝つことができずにただただ現金がなくなっていく。取り戻そうとすればするほど負けて、小さく張った時に限って勝つ。

「もううんざりだけど、今まで損した分を取り返したい。」

そのように思われている方は危険ですので今すぐやめたほうがいいかと思いますし、この記事を読んでいる方は今すぐやめたい方や初心者の方だと思いますので、実際に僕が経験したFXのやめた経緯もお伝えします。

僕は2016年の5月頃にFXを始めました。普段はごく普通のサラリーマン。お金の欲しさあまりに副業を探していると、FXが一番稼げる!という風なネットの記事を見かけ、興味を持ったのがきっかけでした。

さすがになんの知識もないのに勝てるはずもないな。と思い書籍を読み漁りいざ実践。

初めは確か6000円ほど稼げて、かなり喜んでおりました。この後に地獄を見るとも知らずに。

そして、2週間が経った日にきづけばマイナス14万円に。。

給料も手取り24万で家賃が無駄に高い7万払っているサラリーマンにとっては痛恨のダメージ。

ただ、よくネットで書いてある、勝ったり負けたりして収支プラスになればいいという文言が頭によぎり、本気で勝とうと目指しました。

そして30万円という大金を払い、FXの当時の僕のメンターが主催するコミュニティに入りました。

そこで色々と勉強をし、約1年が経ちました。その1年間はお金を減らさないために、デモトレードという練習用の通貨を使い練習していました。2017年5月頃にようやく実際のお金を使いいざトレード。

FXは極論言うと上がるか下がるかの2択。つまり50%ということです。

僕はたった2週間でプラス20万円の利益が出ました。やはりメンターの教え通りにやれば勝てる。そう思った僕は引き続きトレードを行いました。

しかし、気づけばマイナス4万円。

結局か。。。

僕の実力がないといえばそこまでですが、まぁ実際はそうでしょう。ですが、僕が思ったのは、FXというのは確率の勝負。

つまり上がるか下がるかの2択ではあるが、その中でもプラス収益を出すにはどうすればいいかと、どのタイミングで大きく勝負に出るかの判断力が問われます。

FXの世界はプロと素人が同じ土俵に立っておりますので、たった1年程度の新人トレーダーがプロに勝てるわけがありませんよね。

まぁ実際は95%の人が負けると言われるのはそう言うことだと思います。

そして僕はFXを止めることを決意しました。自分が負けると言うことは他の誰かが勝っていると言うことです。そう考えた時に非常にストレスを感じました。

なので、これだけ時間とお金を使っても勝てないのなら、これ以上損する前にやめて別の副業をやろう!と決意したのです。

これがやめたきっかけです。

正直ここでやめてなければもっと損していたかもしれませんし、時間も無駄にしていたかもしれません。

そんな確率の勝負するくらいなら、もっと確実なビジネスをしたい!そう思いました。

ですので、もし勝てる見込みがないのなら今すぐに止めるべきだと思います。FXの初心者というのはプロたちの獲物。

どういうことかというとサバンナで大量のハイエナの群れがいるところに子羊がひょっと現れてやられてしまうということです。(笑)

ちょっと言い過ぎに聞こえるかもしれませんが本当です。

しかし、一つ誤解して欲しくないのが、FXを否定しているわけではありません。その理由は次で見て行きましょう。



FXは副業初心者は初めにやらないほうがいい理由

サラリーマンや主婦の方で、何か副収入が欲しいと思った時に、いきなりFXには手をつけないほうがいいです。

FXをなぜ初めてやらないほうがいいのか。FXは確率の勝負でハイリスクハイリターンのビジネスです。

他に安定した収入がないという方がいきなりFXにてをつけると、余剰資金以上にお金を使ってしまい、結果借金を抱えてしまうという方も後を絶ちません。

人間冷静な時は「大丈夫、これで負けたらやめる」と思いますが、実際負けると苛立ちが押し寄せて、次で取り返そう!という働きが生まれるのです。

これは完全に自分を見失っている状態で、自分のお金のことになると損したくないという感情が強く出てしまうためこのように思ってしまうのです。

ですが、サラリーマンでの給料以外に安定した収入があればFXをやってもいいかなと思います。

それは資金に余裕が生まれるので、FXをガチでやるのではなく、余剰資金でやることができますので、メンタルの保ち具合も変わってきます。

FXで勝つには手法ではなくメンタルが重要とメンターの方もおっしゃっていました。

僕はメンタルが弱く、さらに余剰資金と言えるほどのお金もなかったので勝てなかったんだと思います。



FXで勝ちたいならまずは安定した収入を他でつくってから

もしあなたがFXやってみたい!と思うのであれば、まずは今のサラリーマンの給料以外で一つ副収入が安定したからやることをお勧めします。

余剰資金を確保することができればメンタルの維持にも繋がってきますし、それだけでも勝率は上がると思います。

一つの少ない収入しかないにもかかわらず、FXをやってしまうと不安感が押し寄せて、これで負けたらどうしようとか考え出してかなりメンタルもやられます。

そのあげく、勝てない場面で意味のわからないトレードをしたりもしてしまいます。

頭ではわかっていても手が動いてしまう現象です。(笑)

余裕がないからそうなってしまうんですよね。

そしてFXで勝っている人がよく言うセリフがあります。それは「昔は資金を溶かしたこともあるし、借金もしたこともある」

このように言う人って多いんですよ。「でも今は勝っているし年収1億も稼いでいる」と。

でもそれってその人が成功しただけであって、誰もがそうなるとは限らないのです。むしろそれで成功できる人の方がほんの一握りだと思います。

そのほんの一握りの人の言い回しを信じて勝てたら、日本中みんな億万長者ですよ。

ですので、何が言いたいかと言うと余裕ができてからFXには参入したほうがいいということ。



FX以外の副業をご紹介

ちなみに他の副業でいったらネットビジネスとかは結構お勧めで、低リスクで始められるものもありますのでまずはそう言ったところからやっていくほうがいいのではないでしょうか。

どういうネットビジネスがあるかというと。

・成果報酬型アフィリエイト

・クリック報酬型アフィリエイト

・クラウドワークス

・ポイントサイト

・自己アフィリエイト

上記で挙げたあたりですね。

上記の5つのビジネスは、初心者でも気楽に取りかかることができ、しかも低リスクで行うことができます。

こんなこと言うと詐欺じゃない?と思うかもしれません。

確かに低リスクではありますが、成果報酬型やクリック報酬型においては成果が出るのに3ヶ月〜6ヶ月はかかります。

最初の3ヶ月で挫折してしまう方が非常に多く、なかなか稼ぐことはできません。決して楽ではないと言うことです。

こういうと「なんだじゃあやめとこか」と思う方もいるでしょう。

ただ、反対に正しいやり方で継続し続けることができるかたは確実に成果を上げることができます。

これがFXとの違いですね。

FXは正解がない世界で自分の意思を強く持ち、多くの事柄について一貫性を保たないといけませんし、常に確率との勝負です。この不確定要素満載のビジネスに比べれば安定していると思いませんか?

実際に僕はクリック報酬型アフィリエイトを2018年9月頃から初めて、今では月に1万円の収入を今現在得ています。これは全然すごいことでもないですし、むしろ誰だって行動し続けることさえできれば可能な範囲です。

難しいのはその先なので。

ちなみに僕がやっているのはグーグルアドセンスというクリック報酬型アフィリエイトです。https://reon0912.com/googleadsence-633

アフィリエイト系は収入が出始めるとあとは右肩上がりに上がっていくと言われていますし、多くの成功者の実績を見ても右肩上がりに伸びて言っていることが多いです。



まとめ

・FXのやめかた

・FXを初心者が副業で初めにやらないほうがいい理由

・FX以外の副業をご紹介

以上がFXのやめ方や初めにやらないほうがいい理由についての記事でした!

最後までご覧いただきありがとうございます。