映画・ドラマ

フライトゲーム機長は誰が殺した?殺害方法やトリックについても考察

映画「フライトゲーム

航空保安官のビル・マークスが犯人に脅され、要求に応じなければ20分ごとに人が死んでいくというストーリー。

一人目はビルの同僚のジャックで、二人目は「機長」が死亡しました。

機長の死因は毒針によるアレルギー反応だとされております。

しかし肝心の犯人が誰なのかや、いつ機長を殺したのかが明らかになっておりません。

そこでこの記事では、

  • 機長殺しの犯人が誰なのか
  • いつどうやって機長を殺したのか

上記について考察していきます。

フライトゲーム機長の殺害方法やトリック

それではさっそく本題へ入ります。

機長の死亡状況

まず機長の死亡状況について解説していきます。

ビルが飛行機の操縦室を訪れた際に、機長が口から泡を吹き出していました。

ビルは乗客でアラブ系の医者である「ファヒム・ナジール」を呼び、救護を頼みましたが、すでに手遅れでした。

医者によると機長の死因は、毒によるアナフィラキシー、アレルギー反応とのことです。

そして暴行された形跡はなかったといいます。

殺害方法・トリックはトイレの穴からの吹き矢と毒針?

犯人が機長を殺害した方法・トリックについて解説していきます。

まず機内のビジネスクラスと操縦室の間にはトイレがあります。

ビルがトイレ内で喫煙していたところ、たばこの煙がペーパータオル入れの方に吸い寄せられていったため、蓋を外し中を確認しました。

するとそこには小さな穴があることが判明。

さらにトイレ内を捜索すると吹き矢らしきものと、毒針の矢のような物を発見しました。

ビルは副操縦士に機長が死ぬ前の20分間の出来事を聞きます。

すると機長は何も飲み食いをしておらず、操縦室には誰も入ってきていなかったと言います。

つまり犯人は、トイレの小さな穴から機長に向かって吹き矢で毒針を刺して殺したと思われます。

そしてその毒は即効性のものではなく、時間差で毒が回るタイプのものだったということも考えられます。

フライトゲーム機長は誰が殺した?

それでは機長は誰が殺したのかについて解説していきます。

機長を殺した犯人はトムかザックで確定?

フライトゲームの犯人はメガネをかけた「トム・ボーウェン」と黒人の元プログラマー 「ザック・ホワイト」です。

それ以外に犯人はいませんでした。

となるとトムかザックのどちらかが機長を殺したと考えるのが自然です。

仮に3人目の犯人がいたとなると、さすがに本編で語られないのは不自然ではないでしょうか。

ではトムかザックのどちらが機長を殺したのか、そしていつどのタイミングで殺したのかについて、次で考察していきます。




犯人はザックだと思う理由

筆者は黒人の元プログラマー「ザック・ホワイト」が機長を殺したと考えております。

その理由について解説していきます。

まずザックとトムの座っていた場所に注目をしてみました。

機内は「ビジネスクラス(前方)」と「エコノミークラス(後方)」にわかれております。

ザックが座っていたのは「ビジネスクラス」の左側、トムが座っていたのはエコノミークラスの中央でした。

ビジネスクラスは機長がいた操縦室と近いです。

さらにザックの座っていた場所から、機長を殺した場所とされるトイレの位置までの距離も近く、映像を見る限り「推定5m前後」だと考えられます。

この時点でエコノミークラスにいたトムが、わざわざビジネスクラスの前方のトイレにいくというのは考えにくいと仮定できます。

よってザックが犯人だと考えました。

犯人はいつ機長を殺した?

ここまでで犯人がザックだという考察をしてまいりました。

一つ引っかかるのが、機長が死ぬ前の20分間でトイレに入った乗客の老人女性と、その際に近くにいたジェンの証言です。

ビルはまず老人女性に、トイレに入る前に誰か他の人が入っていたかと聞いたところ、近くにジェンがいたといいました。

次にビルは、ジェンになぜトイレの近くにいたのかや、他にトイレに入った人をみたのかと聞きます。

しかしジェンは、機内で一体何が起きているのかが気になり、ビルと機長の話を盗み聞きしていただけでした。

そして他にトイレに入ったものはみていないといいます。

その上で犯人は、いつトイレに入り機長を殺したのか?

ビルとジェンの上記の会話後の状況から考えてみます。

その時の状況は

  • 機内は消灯されており、暗かった
  • 乗客は寝ているものが多かった
  • 起きているものはスマホやゲームに夢中だった
  • 機長は操縦室に戻っていた
  • ビルはエコノミークラス付近のトイレに向かっていた
  • ジェンは席にもどっていた

このようになります。

上記の状況ならザックがこっそりとトイレに入り、吹き矢で機長に毒針をさしたとしても、誰にも気づかれにくいのではないでしょうか。




まとめ

フライトゲームの機長を殺した犯人が誰なのかと、いつどうやって殺したのかついて考察をしてきました。

内容をまとめると

  • 機長はトイレの小さな穴から吹き矢で毒針を刺されて死んだ
  • 機長を殺したのはビジネスクラスでトイレ付近に座っていたザック
  • ザックはジェンが席に戻りビルがいない間にトイレに入り、機長に毒針を刺した

以上となります。

関連記事