アニメ

エヴァンゲリオン使徒はなぜ攻めてくる?戦う目的や日本に来る理由を解説

新世紀エヴァンゲリオンに登場する「使徒」

第1話から突然人類に襲い掛かる使徒は一体なぜ攻めてくるのでしょうか?

そしてなぜ日本に来るのかや使徒の戦う目的は何なのか?

この辺りを調査してまいりました。

エヴァンゲリオンの使徒はなぜ攻めてくるの?(戦う目的)

まずはエヴァンゲリオンの使徒がなぜ攻めてくるのかについて解説していきます。

母のもとへ帰るため

使徒が攻めてくる理由を一言で言うと「母アダムの元へ帰ろうとする使徒を人類が阻止しようとするから」です。

使徒は本能で母のアダムがいるとされるネルフ地下へ行こうとしているのです。ただ実際にネルフ地下にいるのはアダムではなくリリスです。

  • アダム:使徒の始祖
  • リリス:人類の始祖

アダムはセカンドインパクトによって胎児となり、碇ゲンドウがアダムを持っていました。なのでネルフ地下にいるのはリリスです。

  • アダム:2000年に起きたセカンドインパクトの爆発の副作用により胎児となり、碇ゲンドウが持ち帰る
  • リリス:46億年前に起きたファーストインパクトの爆発の衝撃によりネルフ地下の場所で眠る

要するに、使徒はリリスを母のアダムと勘違いしているのです。

戦う目的は人類が阻止するから

使徒は母のもとへ帰りたいところを邪魔する人類を敵とみなし、戦いを挑んで来ているのです。

人類が阻止しようとする理由は、「使徒とリリスが接触してしまうとサードインパクトという大規模な爆発が起きて人類が滅んでしまうから」です。

サードインパクトの条件は、リリスとアダムから生まれた使徒の接触なので、何が何でも使徒とリリスの接触は阻止しなければなりません。

人類が阻止する理由はサードインパクトを引き起こさない為

エヴァの世界ではファーストインパクト、セカンドインパクトと爆発が2度起きていると言いました。

ファーストインパクト
  • 発生した年:46億年前
  • 発生原因:リリスの黒き月が地球に落下した衝撃
セカンドインパクト
  • 発生した年:2000年
  • 発生原因:碇ゲンドウらがアダムを卵に還元しようとした際の副作用の衝撃

ファーストインパクトが起きた理由は、アダムのいる地球の引力によりリリスのいた隕石が引き寄せられ、落下した衝撃によって起こりました。

セカンドインパクトを碇ゲンドウらが起こした理由は、使徒が覚醒して力をつけられるよりかはまだ被害が少ないといわれているからです。

ただ、セカンドインパクトの威力は人類約20億人の死者を出すほどです。

これ以上の被害を起こさないためにも、サードインパクトを発生させてはならないのです。

エヴァンゲリオンの使徒が日本に来る理由





使徒が日本に来る理由や戦う目的について解説していきます。

使徒が攻めてくる理由はアダムの元へ帰るためですが、感知しているのはアダムではなくリリスです。

リリスは日本にあるネルフ本部の地下で眠っているため、使徒はリリスをアダムと勘違いして日本に攻めてきているというわけです。

ファーストインパクトで落下したリリスはそのままネルフ地下=箱根で体がボロボロになって眠りについてしまったのです。

アダムは先ほどもお伝えした通り碇ゲンドウが隠し持っています。胎児の大きさなので使徒は感知できず気がつかないのです。

エヴァンゲリオンの使徒はどこからきているの?

使徒が攻めてくる理由をお伝えしてきましたが、そもそも使徒はなぜ地球にやってきて、どこからやってきたのでしょうか?

普段はどこにいるのかなども気になりますね。

宇宙にいる第1始祖民族によって誕生

使徒は宇宙から来たと言われています。

まず、使徒はかつて宇宙にいた「第1始祖民族」という生物によって生命の種が宇宙にばら撒かれました。

その中に白い月と黒い月の隕石があり、その隕石の中にアダムとリリスがいました。

白き月は南極へ落下し、その後に黒き月がネルフの地下の場所=箱根へ落下しました。

白き月からはアダムが生まれ、アダムは第3〜第16の使徒を産みました。

黒き月からはリリスが生まれ、リリスは第18の使徒を産み、第18の使徒はやがて人類へと進化していったのです。

使徒の始祖であるアダムとリリスは宇宙の第1始祖民族らによって誕生したものとなります。

よって、使徒は元々宇宙にいて宇宙からやってきたということになります。

使徒は普段どこに潜伏している?

人類以外の使徒は普段どこにいるのかについてですが、こちらに関して判明しているのは以下の通りとなります。

  • 第3使徒:サキエルなどは海から現れたため海に潜伏していたと思われる
  • 第8使徒:サンダルフォン、浅間山火口に潜伏していた。
  • 第10使徒:サハクィエルは宇宙にいたので宇宙と思われる

ほかの使徒については不明です。

地球上のどこかに潜んでいるのか、別空間にいるのか。

全ての使徒がどこにいるのかまでは作中でも語られていないのです。

まとめ

エヴァンゲリオンの使徒がなぜ攻めてくるのかや日本に来る理由について解説してきました。

  • 使徒が攻めてくる理由は母のもとへ帰ろうとする使徒を阻止する人類を敵とみなしているから
  • 日本に来る理由はネルフ地下にいるリリスを母アダムと勘違いし、感知しているから
  • 使徒の始祖アダムとリリスは第1始祖民族により誕生した
  • 使徒は普段、地球上のどこかに潜伏している

以上がまとめとなります。

最後までご覧いただきましてありがとうございます。

>>ATフィールド全開の意味は何?展開の違いや破壊や中和はできるのかについても解説