PUBGモバイル

PUBGモバイルのウォーモードとは?ドン勝を取るための必勝立ち回り方法!

どうも、レオンです!

今回はPUBGモバイルのウォーモードでのドン勝を取るための立ち回りについて解説をして行きたいと思います!

これからお話しすることは私が実際にプレイして、ドン勝を取った時に感じたことなどをまとめていますので、是非参考にしていただければいいなと思います!

PUBGモバイルのウォーモードとは?

そもそもウォーモードって何?っていう方にご説明をします。もう知ってるよ!という方は次の見出し「ドン勝をするための立ち回り」からご覧下さい。

ウォーモードというのは簡単にいうと、着地した瞬間からある程度の最低限の装備があり、倒されてもすぐに復活ができます。

ドン勝をするには相手をより多く倒し、ポイントを100点とった方が勝ちます!制限時間は15分で、参加対戦相手人数は20人です。

20人といっても電子パルスの範囲がかなり狭いので場所によっては密集しやすくなります。

このモードはレートは関係ないのでランキングを気にしている方も気楽にプレイができるようになっています!

PUBGなら本来はクラシックモードであれば、一度倒されたらそのゲームではおしまいなのですが、このウォーモードであれば何度でもよみがえることができます!

初心者にオススメは4人(スクワッド)です。
なぜスクワッドがオススメかというと、他の仲間と倒した数を競うことができるからですね!

あとは、スクワッドであれば一人がやられても他の人に助けてもらえたり、自分がカバーをしたりできる確率もあがってくるので、クラシックモードの実戦で使えるチームプレイのスキルも上がってくるでしょう。

そしてこのウォーモードではなんと復活させる場合、生き返る時間がものすごく早いです!

クラッシックモードだと、10秒くらいかかるところが、見る限り5秒くらいで復活ができるのでめちゃくちゃ早いですよ!

味方がやられると助けている時間って不安だと思いますが、これなら安心して味方を助けることができます!

だからといってその5秒の間にやられることも多いので、最低限何か壁になるところなどがあれば隠れましょう。

ここまでがウォーモードについての解説でした。続いてドン勝つをするための立ち回りについて見て行きましょう!

れいしーの実力が半端ない件!PUBGモバイルで最高キル25を叩き出すほどPUBGモバイルの今話題になっている人気配信者れいしーさんについて今回はご紹介していきたいと思います。 YouTubeなどで生放送...

ドン勝をするための立ち回りはどうすればいい?

相手を倒しまくるためには立ち回りが最も重要だと考えています。
具体的にどう言う立ち回りをすれば良いか?

今回は、家がいくつかあってあたりは山のステージの場合の解説をします。

相手を多く倒すためには、相手がたくさん密集しそうな場所に行くのが良いでしょう。
ただ、降りるところは決めておきます!

オススメの着地場所は屋根の上!

屋根上であれば上から下の敵を見下ろすことができますし、360度あたり一帯を見ることができます。着地するには少しパラシュートのコツもいりますが、何回かやっていると慣れてくるかと思います。

戦いが始まるとみんな戦いに無我夢中ですよね。(笑)逆にそこを上から狙い撃ちするのです。

ただ、あまり多くはないと思いますが、同じことを考えているプレイヤーもいるため、屋根上の取り合いになるなんてこともたまにあります。

そんなときは降りている時にあたりをよく見ることと、エイムをすぐに合わせれるようにしておくことが大事です。降りて敵がいたら迷わず打ちましょう!(笑)

あと、着地した瞬間にはある程度の装備がありますが、AR(アサルト)かSR(スナイパー)かSMG(サブマシン)のいずれかがあります。

後はヘルメットレベル1と防弾ベストレベル1です。ARやSMGの場合は問題ないですが、SRだった場合は、着地は家の周りが良いでしょう。

これはなぜかと言うと、SRだと近距離がかなり狙いにくいですよね?なので家に入ればARやSMGが落ちている場合がありますので、相手より早く手に入れて倒しましょう!

これも倒した数を稼ぐのにいい立ち回りの一つです!

伏せることで敵に見つかりにくくなる

中盤あたりになってくると、結構みんなばらけてきたりもします。ですので、マップの草むらなどに着地をし、すぐに伏せます。

みんな夢中で敵を探して打っていますので、伏せているとなかなか敵に見つかりにくいんですよ!目の前を素通りして行く人も中にはいますよ。(笑)

そこをねらったり、中距離くらいなら伏せながらでも普通に倒せますので、ポイントを稼ぎやすいですね!

これ敵にやられるとガチでわからない時あります。意識しないと本当みつけにくいです!クラシックモードの終盤とかになると、伏せている敵もかなり多いくらいです。

あとは、初期装備で戦い続けていたらすぐに弾切れになってしまいます。弾切れになって手で倒しに行く羽目になってしまうので、そうなる前に敵や家の中で装備を揃えておくことも大事です。

ただ序盤って場所によってはうち合いも激しくてポイントを稼ぎやすいのである程度倒したり弾が切れそうになったら補充するようにしてもいいかもしれません。

もちろんSRの場合は真っ先にARやSMGを優先的に取りに行きましょう!これ勘違いする方もたまにいるのですが、本来このモードはより多くの相手を倒した方が勝つという条件ですが、端っこにずっと伏せてたり隠れてたりする人っているんですよね。

この立ち回りってクラシックでレート上げたい人はかなりいい戦略だと思いますが、ウォーモードだと逆効果で、なかなか相手を倒すことができないためポイントが稼げません。

ある程度は人が密集しているところに行くことが大事ですね!

スクワッドやデュオをやっているときに、仲間がずっと隠れてでてこなかったら、出てきて一緒に倒しましょう!といってあげてくださいね。

まとめ

れいしーの実力が半端ない件!PUBGモバイルで最高キル25を叩き出すほどPUBGモバイルの今話題になっている人気配信者れいしーさんについて今回はご紹介していきたいと思います。 YouTubeなどで生放送...

ウォーモードとは倒されても何度でも復活することができ、相手をより多く倒した方が勝つと言うシンプルなルールとなっております。

腕を磨くにはもってこいのモードですので、初心者の方などは何度もプレイをしていけばすぐに上達するでしょう!

ドン勝をするための立ち回りは、家の屋根上に着地すること。中盤は伏せて敵に見つからないようにし、打ち倒す。SR武器だった場合は即座にARを家に取りに行く。

実際にこの方法でなんどもドン勝はとっていますし、最高で14キルを取ったこともあります!是非参考にしてみてはいかがでしょうか。

以上がPUBGモバイルのウォーモードでドン勝つをするための立ち回りについての解説でした。
最後までご覧頂きありがとうございます!