ドラマ

【チート】1話ネタバレ感想!裏の裏読む天才たちの頭が良すぎでした!

チートの画像

どうも!レオンです。

ドラマ「チート〜詐欺師のみなさんご注意ください〜」1話を見ましたのでネタバレと感想を書いていこうかと思います!

展開の早さに追いつくのに精一杯でしたが、後半からは徐々に自分の中で謎が解けていき、だんだんと面白く感じてきていました。

それでは早速見ていきましょう!

チート1話のキャスト

チート1話のキャストはこの方々です!

  • 星野沙希(本田翼)
  • 安斎和毅(風間俊介)
  • 根岸俊(上杉柊平)
  • 丸山美月(福原遥)
  • 加茂悠斗(金子大地)
  • チート1話のゲストは横山由依と高橋努

「チート」では各話ごとにゲストが出演されます。

今回出演したのはAKB48の横山由依さんと、俳優の高橋努さんでした!

チート1話ネタバレ

それではここからがネタバレです。

まずは、メンバーを解説していきます!

  • 詐欺師を騙し捕まえる集団「チート」は天才的頭脳を持つ星野沙希(本田翼)
  • チートを組織化した警察の男、警視庁捜査二課の刑事である安斎和毅(風間俊介)
  • 元探偵で刑事顔負けの根岸俊(上杉柊平)天才ハッカーの丸山美月(福原遥)
  • すぐに騙される真面目な男(刑事)加茂(かも)悠斗(金子大地)で結成されている。

安斎は加茂を、「だまされやすいのでチームに必要な役だ」との理由でチートに加えた。

伝説の詐欺師「浪岡」を捕まえる戦略を練る

さっそく「チート」の元に100万円を騙し取られたという詐欺案件がくる。相手は伝説の詐欺師「浪岡」と浪岡の手下である細川だ。

沙希は被害者の女性と女性の母と話をする。

100万円をだまし取った浪岡を捕まえるために、沙希は戦略を練る。

浪岡が詐欺師の社員たちの事務所を借りようとしていることが「チート」の操作により判明する。

ここで加茂が浪岡に「いい物件紹介します」的な感じでコンタクトを取りに行く。

二人は実際にあって話をするものの浪岡は警戒心が強く、自ら契約はしないとのことで話が終わる。

後日浪岡の手下たである細川がその物件を契約するという。

加茂と細川は実際に会い、加茂が契約を進めると、細川は「契約前に監視カメラとか盗聴器がないか確認する」といいだす。

実は根岸俊が浪岡たちの会話を盗聴し、証拠を取るために事務所に盗聴器を仕掛けていたのです。

それを知っていた加茂はあせるものの、その物件には盗聴器や監視カメラはなかったのだ。

根岸俊は細川が警戒すると読んでいて別の事務所に仕掛けていたのです。

細川が事務所を契約し、詐欺師集団は事務所内で詐欺の電話をひたすらかけるシーンが流れます。

するとここで電話がかかってきて、細川が出る。

相手はチートに100万円を騙し取られたと言う相談をしにきた女性の母だった。

沙希が被害女性の母にもう一度わざと騙されるように協力を依頼

沙希は被害女性と母と会った時に戦略を練っていたのですが、被害女性の母に「間違い電話のふりをしてお金をわざと騙し取られてください」といっていたのだ。

細川ははじめ「投資の案件で約束していた」という母に対してこれはだませる!と思ったのか、ここで話を合わせに行く。

そして細川は被害女性の母からさらに100万円を奪うことに成功。しかし、これは偽の100万円で沙希の戦略通りだった。逆に詐欺師を騙すということです。

しかし、これだけだとまだ詐欺師たちを捕まえる証拠にはならないので、沙希たちは細川が契約した事務所を煙を立たせて火事のようにみせかけ、別の事務所へ移動をさせたのでした。

その間に沙希はこっそり事務所に忍込み、被害女性の母がわざと騙し取られた偽の100万円をジムのロッカーに隠します。

細川らが避難した事務所は根岸が監視カメラと盗聴器を仕掛けた部屋だった。はじめからここに誘導することを計画していたのです。

細川がここで浪岡と電話をすることになる。

監視カメラでチートのみんながみはる中、細川は監視カメラの存在に気づいてしまったのです。

監視されていることを知りながらも、わざと「15時にラウンジへ行くは」と浪岡に言う。

沙希は気づかれたことに気づいていました。

15時にラウンジに向かうものの、浪岡は先読みしていた

沙希は加茂を15時にラウンジへ向かわせました。あるお守りを渡して。

加茂には細川と浪岡が落ち合うのでそこで捕まえろと命令していたのですが、実際に行くと細川の姿はなく、浪岡と手下たちが待ち構えていました。

加茂は拘束されます。加茂の首のお守りを浪岡がうばい、その中にはジムの鍵が見つかりました。

浪岡と細川は何者かに100万円を入ったカバンを盗まれたことに気づいていたのです。

そして、浪岡の手下が被害女性の母から奪い取った100万円を取り返しに行く。

いよいよ沙希がやってきて、浪岡を追い詰めていく。

浪岡逮捕となってしまうが、実は浪岡ではなかった

警官のふりをした沙希は操作をしているといい、浪岡にそのカバンの中を見せて欲しいというが、浪岡はこのなかには何もないという。

強引に中身を見た沙希はお金があるが、これはあなたのですか?ときいたところ、浪岡は「はい私の金です」といった。これが詐欺師であることの決定的証拠になってしまったのだ。

偽の金をよく見ると被害女性の母の自宅に来ていた孫たちが落書きをしていたのです。その金を私のですといったため、盗んだと言う証拠となったわけですね。

はいそこまで!といい沙希は録音テープを安斎に渡し、浪岡の逮捕につなげた。

しかし、安斎の取り調べによれば、どうやら今回捕まえたのは伝説の詐欺師浪岡ではなかったのでした。

チート1話の感想「急展開だけどつい見入ってしまう」

いやぁ〜「チート」おもしろかったですね!

はじめは話が難しくてなかなか理解ができなかったのですが、後半からだんだんと謎が解けていって、話がわかるようになってきたので、次はどんな展開になるのかな?と予想してました。

詐欺師を騙すやり方がなかなか回りくどいと言うか、裏の裏を読んだ計画なので相当頭が良くないとできないですね。

チートは詐欺師よりも騙すのがうまい集団ともいえます笑

ただ、詐欺で騙された方たちを救う正義の味方なので、騙すというのを「良い方に活用していると」いったところですね。

ちなみに沙希は副業でアイドルもやっていたのですが、本田翼さんのアイドルのコスチューム姿がこれまたかわいかったです!!

それでは今回はここまで!

【チート】2話ネタバレ感想!チューチューバー「カモエル」の動画クオリティ高い笑

ドラマ【チート】見逃し配信や1話〜最新話の無料動画を一気に見る方法!

ドラマ「チート」キャスト(登場人物)と各話に登場するゲストについてご紹介!