事件

アニャヌウ容疑者の顔画像!ナイジェリア国籍男がわいせつ(町田市中町)

東京都町田市中町の路上で40代の女性にわいせつ行為をしたとして、ナイジェリア国籍の男が逮捕されました。

逮捕されたのはアニャヌウ・イケチュク・ヘンリー容疑者(36歳)です。

事件について詳しく解説をしていきます。

事件の概要

東京・町田市で40代の女性を暗がりに連れ込み、無理やり自分の下半身を触らせるなどしたとして、ナイジェリア国籍の男が警視庁に逮捕されました。

逮捕されたのはナイジェリア国籍の派遣社員、アニャヌウ・イケチュク・ヘンリー容疑者(36)です。アニャヌウ容疑者は去年7月、町田市中町の路上で、帰宅していた40代の女性を暗がりに連れ込み、無理やり自分の下半身を触らせるなどのわいせつな行為をした疑いがもたれています。

引用元:Yahoo!ニュース

アニャヌウ容疑者は暗がりに無理やり女性を連れ込み自分の下半身を触らせるなどをしたようですが、その動機がヤバイです。

アニャヌウ容疑者のプロフィール

プロフィールをまとめました。

名前:アニャヌウ・イケチュク・ヘンリー

年齢:36歳

住所:不明

職業:派遣社員

アニャヌウ容疑者の顔画像

引用元:Yahoo!ニュース

こちらが容疑者のプロフィールです。

わいせつ行為はよく覚えていないなどと容疑を否認しているようです。

当時お酒に酔っていたわけでもなさそうですし、去年の7月の話でそこまで前ではないですよね。なので覚えていないというのは信憑性が薄いように感じられます。

事件の現場

事件の現場は東京町田市中町の路上で行われました。

犯行手口

犯行手口について解説いたします。

アニャヌウ容疑者は2018年7月に東京町田市中町の路上で40代の女性に声をかけて暗がりに連れ込みました。

そして、アニャヌウ容疑者が自身の下半身を無理やり触らせるなどのわいせつこういをしました。

被害女性も恐怖だったでしょう。

犯行動機

アニャヌウ容疑者はこの事件について、動機を供述しておりますが、その内容が日本人の女性と結婚したくて声をかけていた。との事です。

他にも余罪がある可能性がありますね。

しかし、声をかけるだけでわいせつ行為をしたかは覚えていないとも供述しております。

このあたりは後々の捜査で判明してくる事でしょう。

ネットの反応

すごいな、自分のものに魅かれて結婚してくれると思ったのか。

結婚したくてわいせつ行為。。しかも既婚の可能性が高い40代の女性に。

わいせつな行為をすれば結婚できると思ったのか。

普通に男の自分でも外国人に暗がりにつれて込まれたら恐怖でしかない。

引用元:Yahoo!ニュース